プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Innodisk Corporation

Innodiskが有能な医療グレードのソリューションでヘルスケア産業をサポート

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202005069679-O1-GVl46bIp

AsiaNet 83918 (0707)

【台北2020年5月6日PR Newswire=共同通信JBN】
Innodisk(イノディスク)は、医療用途に最適化されたDRAMモジュール、フラッシュストレージデバイス、組み込み式ペリフェラルによって増大するヘルスケア産業の需要に対応

現在進行中の世界的な健康危機は、世界中のヘルスケアプロバイダーに大きな緊張をもたらしており、医療グレードの機器への需要を急上昇させている。諸機関が先を争って適切なコンポーネントを調達しようとする中で、Innodiskはこのほど、中国、欧州、ブラジルでの人工呼吸器の生産のために技術・医療分野の専門知識を提供し、世界的な健康のイノベーションへのサポートを強化した。

Logo – https://photos.prnasia.com/prnh/20200313/2748001-1LOGO

▽特異な課題へのソリューション:データセキュリティー、耐久性、ESD保護など
Innodiskは、人工呼吸器、超音波装置、医療用オールインワン・パネルPC、ナースステーション、MRI装置などの革新的な救命ヘルスケアアプリケーションで使用されるソリューションを提供していることを誇りに思っている。これらの医療用アプリケーションは、どのような製品やソリューションであっても完全対応されなければならないコンポーネントにかなりの要求を加えており、個人データのセキュリティー、信頼性、安定性、長寿性への注力を絶対に必要なものにしている。

▽業界能力と技術適性
Innodiskのフラッシュストレージ・ソリューションは、AES-256暗号化とTCG Opal準拠で保証された優れたセキュリティーと結び付いたSLCおよびiSLCストレージ・ソリューションによって、揺るぎない安定性と優れた耐久性を提供する。さらに、InnodiskのDRAMモジュールは全ての性能・フォームファクターの要件を満たすとともに、最先端のDDR3およびDDR4シリーズと並んで、SDRAM、DDR1、DDR2 DRAMに対する完全なレガシーサポートによって長寿性も保証している。最後にInnodiskの組み込み式ペリフェラル、例えばRAIDカード、絶縁シリアルカード、USB 3.0モジュールは、広温度設計、静電気放電保護(空中15 kV、接触8 kV)、高圧絶縁設計(2.5 kV)などの機能を備えている。

Photo – https://photos.prnasia.com/prnh/20200505/2794737-1

Innodiskは、特別の要件を満たすため、例えば、画像診断装置への極度の電磁妨害に耐えられるコンポーネントを設計することによって、広範なカスタマイゼーションも提供している。

医療最適化ソリューションはDRAM、フラッシュストレージ、組み込み式ペリフェラルの製品ラインに及んでおり、Innodiskのソリューションはヘルスケア産業の専門知識、最先端の技術によって、これらの医療分野の課題に取り組んでいる。

▽Innodiskについて
Innodisk(イノディスク)は、産業および企業アプリケーション向けのフラッシュメモリー、DRAMモジュール、組み込み式ペリフェラル製品のサービス重視のプロバイダーである。さまざまな要求の厳しい業界の顧客に満足されている同社は、優れた製品とサービスへのコミットメントによって自らを際立たせている。

Innodiskに関する詳しい情報はhttps://www.innodisk.com を参照。

ソース:Innodisk Corporation

画像添付リンク:
Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=363039
キャプション: InnodiskのDRAM、フラッシュストレージ、組み込み式ペリフェラルの製品ラインに及ぶ革新的な医療グレードのソリューションは、性能、安定性、ならびに要求の厳しいヘルスケアアプリケーションによって求められている最先端の機能と技術を提供する

InnodiskのDRAM、フラッシュストレージ、組み込み式ペリフェラルの製品ライン
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ