プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Tencent Cloud

Tencent Cloudはインフラストラクチャー・アズ・ア・サービスで世界第5位に

AsiaNet 83838(0670)

【深セン(中国)2020年4月28日PR Newswire=共同通信JBN】
*Tencent Cloudはアジア太平洋地域で第4位、世界で第5位にランク付けされた。Tencent Cloudは両市場で100%を超える成長を達成

世界有数のテクノロジーおよびアドバイザリー企業であるガートナーはこのほど、「Market Share: IT Services, Worldwide 2019」(注1)をリリースした。Tencent Cloudは、111%の成長を達成した世界で第5位、107.3%の成長を示したアジア太平洋地域で4位にそれぞれランク付けされた。

2019年、世界のインフラストラクチャー・アズ・ア・サービス(IaaS)市場は急拡大し続け、前年比40.7%の成長を示す一方、全体の市場規模は489億米ドルに拡大した。

世界市場で、Tencent Cloudはアジア太平洋地域および世界の両市場で100%以上の成長を達成し、成長に関してトップ5ベンダーの中で第1位にランク付けされた。

最新のテンセント(Tencent)決算によると、Tencent Cloudは市場平均よりも高い成長率を達成し24億米ドル以上の売上高(約170億元)を計上して、2019年に百万以上の有料クライアントを獲得した。同社は決算報告期間に市場シェアを拡大し、インターネットサービス、観光、生活関連サービス、製造における事業の拡大を継続したほか、消費者とのつながりにおける同社の優位性を活用してデジタルアップグレードによって企業および組織を支援した。

Tencent Cloudは現在、5大陸の26の地理的地域にインフラストラクチャーを擁し、サービス利用可能な地区が53カ所ある。同社はエクサバイト・レベルのストレージ容量を保有し、1300のアクセラレーションノードを世界展開した。

Tencent Cloudは昨年、いくつかの主要指標で画期的なブレークスルーを達成した。2019年5月、Tencentは百万以上のサーバーを保有する中国で初の世界5番目の企業になり、ピーク帯域幅が100兆バイトに達する中国初の企業になった。

(注1)ソース:Gartner, Market Share: IT Services, Worldwide 2019, Dean Blackmore et al., 13 April 2020

ソース:Tencent Cloud

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ