プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社TBグループ

屋外型デジタルサイネージ業界トップシェアのTBグループが新型ウィルス感染予防PRコンテンツで店舗を応援

                                        2020年4月28日

屋外型デジタルサイネージ 業界トップシェアのTBグループが 新型コロナウィルス感染予防PRコンテンツで店舗を応援

株式会社TBグループ(本社:東京都文京区、代表取締役社長: 村田三郎、以下TBグループ)は、屋外向けデジタルサイネージ・LED電子ディスプレイのユーザーに対して、TOWA/Auviculブランドを展開する全国の販売店を介し、新型コロナウィルス感染予防対策のPRコンテンツを無料配信しました。
配信したPRコンテンツの内容は「当店ではマスク着用にて接客させていただく場合がございます」や「従業員の手洗いならびにアルコール消毒の徹底に努めております」、「備え付けの消毒用アルコールはご自由にお使いください」など。来店客に衛生管理への取り組みによる安心・安全をアピールできるコンテンツで、主たるユーザーである飲食業やサービス業の店舗・施設を応援します。
また、このほかに同社が加盟する社団法人デジタルサイネージコンソーシアムからの要請を受け、政府広報の新型コロナウィルス対策CM動画も放映してもらうよう、全国の販売店を介し、ユーザーに対して働きかけを実施しています。本CM動画は、周辺の歩行者に対して、感染症対策の意識向上効果が期待できます。

 

【衛生管理の取り組み 設置イメージ/スタンド式デジタルサイネージ】
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202004289479-O3-379s7Onu

 
<画像は合成・イメージ>

【新型コロナウィルス対策CM動画(政府広報)設置イメージ/LEDビジョン】
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202004289479-O4-n2WiKzAu

                                              以上

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ