プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社オルツ

オルツテクノロジーズ「AI GIJIROKU(AI議事録)」のセールスパートナープログラムを開始。

2020年4月27日

株式会社オルツテクノロジーズ

リモートワーク時代のスマートミーティングを加速。

株式会社オルツテクノロジーズ(本社:東京都港区六本木、代表取締役:米倉千貴、以下「当社」)は、リモートワーク時代のスマートミーティングを推進するAI議事録サービス、「AI GIJIROKU(AI議事録)」の、オンラインセールスパートナープログラム、 https://gijiroku.ai/partner-company/websales/ を、4 月27日より、正式に開始しました。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/202004249364-O1-mij64S8X

参加パートナー経由で利用者が本サービスに契約された場合、本サービスの利用料(月額1500円〜)のうち20%を、利用が継続される限りお支払いする制度です。オンライン申し込みフォームから最短3分でパートナープログラムへの参加が完了し、専用のID付きURLが発行されます。このURL経由で入会された利用者はそのパートナーの会員としてカウントされ報酬の支払い対象となります。ご参加は無料です。

既存顧客への最先端AIプロダクトの提供を検討されている企業様、ウェブメディアやメールマガジンなどを運営する企業はもちろんのこと、ブロガーやインフルエンサーなど個人でも登録が可能です。

参加パートナーには、オリジナルのバナーやHTMLメールなど、そのまま使えるマーケティング素材もご提供いたします。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/202004249364-O2-T1c825TJ

「AI GIJIROKU(AI議事録)」は、株式会社オルツ(本社:東京都港区、代表取締役:米倉 千貴、以下「オルツ」)の高度な自然言語処理技術とパーソナライゼーションの技術が駆使されており、例えば、利用者ごとやグループごとでの音声認識のパーソナライゼーションが自動的になされ、利用を継続することで精度が漸次的に向上します。システム上は汎用的に設計されつつも、オルツの人工知能技術によって、各利用者の個別ニーズに最適化されるサービスです。

サービスリリースから3ヶ月足らずで、250件以上の大手企業からの問い合わせを受けており、その反響の大きさに、昨今の働き方改革への企業の真剣な取り組みを垣間見ることができます。
普段から議事録をとる習慣のある金融、官公庁、メディアのほか、翻訳機能を活用してグローバルな顧客基盤を持つ企業や、飲食業界などにも広がっています。

また、リモートワークが急増するのに呼応したかたちで、加速度的に利用者が増加しており、物理的距離の問題を解決するツールの一つとしてご利用いただいております。

当社は「AI GIJIROKU」の普及を通して、企業の働き方改革を推進し、ひいては、人々の健康と笑顔に貢献していきます。

【AI GIJIROKUについて】
 ◆HP: https://gijiroku.ai/

 ◆プレスリリース:https://kyodonewsprwire.jp/release/202001105592

 ◆コンセプト映像    https://youtu.be/lNzbOYRdMU4

【AI GIJIROKUパートナープログラムについて】
 ◆HP: https://gijiroku.ai/partner-company/websales/

 ◆その他お問合せ:Email:press@alt.ai
          Tel:03-6380-7076

■ 株式会社オルツテクノロジーズについて
社名  :株式会社オルツテクノロジーズ
URL  :https://alt-technologies.com
所在地 :東京都港区六本木 7-15-7 SENQ 六本木 703
代表者 :代表取締役 米倉 千貴
設立  :2019年4月
事業内容 :人工知能及び人工知能関連技術の研究・開発及びこれに関するサービスのコンサルティング・企画・開発・運営

■ 株式会社オルツについて
社名  :株式会社オルツ
URL  :https://alt.ai
所在地 :東京都港区六本木 7-15-7 SENQ 六本木 703
代表者 :代表取締役 米倉 千貴
設立  :2014年11月
事業内容 :P.A.I.(パーソナル人工知能)『alt(オルツ)』の開発、提供

WEBセールスパートナー
AI GIJIROKU

 

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ