プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

一般社団法人全日本ピアノ指導者協会

「#マイピアノ作品展」開催 ペーパークラフトとぬりえでピアノっ子を応援

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202004249385-O2-IP0U9d4V

日本最大規模のピアノ指導者組織「一般社団法人全日本ピアノ指導者協会(略称ピティナ)」は、新型コロナウイルス感染症拡大抑止に務めながら、オンライン等での音楽活動の情報やノウハウの共有を推進するウェブサイト「今、わたしたちにできること Stay at Home, Keep on Music」を4月6日より立ち上げている。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202004249385-O3-XnWxBAsk
 
 4月24日には、「おうちであそぼう! マイピアノ作品展」と題した特集記事を公開。ピティナ・オリジナルの「ピアノ 立体ペーパークラフト(工作)」「ピアノぬりえ」をダウンロードし、思い思いの自由な色や模様を描いて、Twitterにハッシュタグ「#マイピアノ作品展」を付けて投稿することを呼び掛ける。立体ペーパークラフトは、オリジナルの型紙に絵を描き、切って組み立てる。塗り絵は、グランドピアノ・アップライト・トイピアノの3種に、自由に絵を描く。良い作品が投稿されれば本物のピアノにペイントするような働きかけもできればと考えている。
 協会では、演奏会やピアノ発表会などのステージがなくなってしまった人・休校で家にこもらざるをえない子どもたちに、少しでもピアノ・音楽に繋がっていられるきっかけを届けようと、情報発信や遊びの仕掛けをつくる取り組みが続いている。

◆おうちであそぼう「マイピアノを作ろう!」
 https://research.piano.or.jp/series/KeepOnMusic/2020/04/ouchideasobo_2.html
「ピアノ 立体ペーパークラフト(工作)」「ピアノぬりえ」無料配布中
Twitterで「#マイピアノ作品展」を付けて投稿すると、素敵な作品をピティナ・デザインチームからのコメント入りでご紹介。

 ◆今、わたしたちにできること Stay at Home, Keep on Music
https://research.piano.or.jp/series/KeepOnMusic/index.html
連日、オンラインレッスンの手法や自宅で音楽を楽しめる情報などを配信中!

 
一般社団法人全日本ピアノ指導者協会(ピティナ) とは?
1966年に創立されたピアノ指導者の団体で、全国に約17,000人の会員と、620箇所の拠点を持つ。また、のべ45,000組超の参加者を誇る世界最大規模のピアノコンクール「ピティナ・ピアノコンペティション」や、全国600地区で通年行われ約48,000組のピアノ学習者・愛好者が参加するアドバイス付きの合同発表会「ピティナ・ピアノステップ」等、ピアノ教育・音楽教育活動を進めている。
本部事務局:東京都豊島区巣鴨1-15-1 代表者:福田成康(ふくだ・せいこう 専務理事)
http://www.piano.or.jp/

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ