プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

EnigmaSoft Limited

EnigmaSoftがMac向けのSpyHunterをリリース:急激に増加するMacマルウエアへの対処で

AsiaNet 83786 (0642)

【ダブリン2020年4月24日PR Newswire=共同通信JBN】EnigmaSoft LimitedはMacOS(R)対応として設計され、先端のセキュリティーと最適化技術で強力にマルウエアを検知し、削除するSpyHunter for Mac(Mac向けSpyHunter)をリリースした。さまざまな報告によると、これまでMac(R)コンピューターはより安全で、Windowsシステムに比べてマルウエア攻撃の影響を受けにくいとされてきたが、Macマルウエアの流行と複雑性が世界中で飛躍的に拡大している近年、こうした考え方は劇的に変わった。

Photo – https://mma.prnewswire.com/media/1159348/EnigmaSoft_Limited_SpyHunter_for_Mac.jpg
Logo – https://mma.prnewswire.com/media/802706/EnigmaSoft___Logo.jpg

SpyHunter for Mac(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2785562-1&h=504993399&u=https%3A%2F%2Fwww.enigmasoftware.com%2Fproducts%2Fspyhunter%2F&a=SpyHunter+for+Mac )は土台部分から設計された対マルウエアアプリケーションで、その目的はMacユーザーが彼らのコンピューターシステムに必要なツールを装備して、現在の複雑で進化を続けるマルウエアの脅威から安全を保つ助けになることである。SpyHunter for Macのマルチレイヤースキャナーはランサムウエア、トロイの木馬、ウイルス、ボットネット、アドウエア、潜在的に望まれていないプログラム、脆弱性、プライバシー案件(例えばクッキーなど)、未知のオブジェクトなどを検知する。

SpyHunter for Macはインストール済みアプリで報告された脆弱性を検知する脆弱性スキャナーを備えている。そうした脆弱性は、Macシステムのセキュリティーを危険にさらしてデータ漏洩、ランサムウエア攻撃、その他の破壊的問題が発生する可能性がある。

SpyHunter for Macのユーザーは、貴重なディスクスペースを不要に無駄にする可能性がある大規模ファイル、そして(あるいは)複製ファイルを発見、特定する使いやすい最適化スキャンを活用できる。また、アプリケーションキャッシュ、残余アプリ、その他の見つけにくいファイルにフラッグを立てることができる。それによりユーザーは選択的に削除し、追加のディスクスペースを開放できる。

SpyHunter for MacのApp Uninstallerは感覚的に使え、不要なアプリを簡単にアンインストールする方法をユーザーに提供する。SpyHunter for MacのStartup Managerを使うことで、ユーザーは自分のMacシステムのスタートアップセッティングを設定、微調整してブートプロセスを最適化し、ユーザー体験のカスタマイズを行える。

SpyHunter for MacにはSpyware HelpDesk(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2785562-1&h=1402897467&u=https%3A%2F%2Fwww.enigmasoftware.com%2Fproducts%2Fspyware-helpdesk%2F&a=Spyware+HelpDesk )が含まれている。これは内蔵型で年中無休のマンツーマン顧客サポートで、SpyHunterのサブスクライバーをEnigmaSoftスタッフの技術エキスパートと直接結び付け、マルウエア問題についての支援を提供する。

SpyHunter For Macについてのより詳しい情報とダウンロード(無料!)についてはhttps://www.enigmasoftware.com/products/spyhunter/ を参照。

▽EnigmaSoftware Limitedについて
EnigmaSoft Limited(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2785562-1&h=3725146661&u=https%3A%2F%2Fwww.enigmasoftware.com%2Fabout-us%2F&a=EnigmaSoft+Limited )はアイルランドの民間企業で、ダブリンにグローバル本社と複数のオフィスを置いている。EnigmaSoftは先端の対マルウエアアプリであるSpyHunter 5とSpyHunterの開発・販売で最もよく知られている。SpyHunterはマルウエアを検知して削除、インターネット上のプライバシーを強化してセキュリティー上の脅威除去をサポートし、マルウエア、ランサムウエア、トロイの木馬、不正アンチスパイウエア、その他ウェブ上の非常に多くのPCユーザーに影響を与える悪意あるセキュリティー脅威などの問題に対処している。

EnigmaSoftとつながろう:Twitter (https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2785562-1&h=2086173820&u=https%3A%2F%2Ftwitter.com%2Fenigmasoftware&a=Twitter )、Facebook(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2785562-1&h=1513416767&u=https%3A%2F%2Fwww.facebook.com%2Fenigmasoftware&a=Facebook)、LinkedIn (https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2785562-1&h=2369676882&u=https%3A%2F%2Fwww.linkedin.com%2Fcompany%2Fenigmasoft-limited&a=LinkedIn )、YouTube(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2785562-1&h=1368777389&u=https%3A%2F%2Fwww.youtube.com%2Fuser%2FEnigmasoftware&a=YouTube

ソース:EnigmaSoft Limited

▽問い合わせ先
Patrick Morganelli
info@enigmasoftware.com
+1-888-360-0646

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ