プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Ty Inc.

Beanie Babiesの生みの親、タイ・ワーナー氏が限定版のクマをリリース

AsiaNet 83754 (0622)

【オークブルック(米イリノイ州)2020年4月22日PR Newswire=共同通信JBN】
*United Way Worldwide COVID-19救済活動を支援
*同氏の所有するフォーシーズンズホテル・ニューヨーク(Four Seasons Hotel New York)に滞在中の看護師や医者に祈りのクマを届ける。United Way Worldwide COVID-19救済基金に、代表して追加の寄付を行う。

世界最大のぬいぐるみメーカーのオーナーであるタイ・ワーナー氏は22日、限定版の祈りのクマである「Hope」の導入を発表した。この愛らしいマルチカラーのクマは世界に希望の象徴を提供するとともに、United Way Worldwide COVID-19 基金に待望の支援をもたらす。ワーナー氏は、当初販売からの利益の100%をUnited Way Worldwide基金に寄付する。

Photo – https://mma.prnewswire.com/media/1158293/Ty_Inc_COVID_19.jpg
Logo – https://mma.prnewswire.com/media/1076096/Ty_Logo.jpg

ワーナー氏は「世界には希望が必要であり、この小さなクマはわれわれに今必要な笑顔をもたらしてくれるかもしれない。135年以上にわたり世界中のコミュニティーに希望を提供してきた世界最大の非営利組織であるUnited Way Worldwideと提携することは名誉である」と語った。

ワーナー氏は発表に先立ち、先月、COVID-19パンデミックと闘う看護師と医療従事者に自らのフォーシーズンズホテル・ニューヨークを開放し、無料で宿泊できる場所を提供することを決定している。ワーナーはこの日のリリースに加え、現在ホテルに滞在している医療専門家に個別の「Hope」クマを届けるとともに、United Way Worldwideに、彼らを代表して追加の寄付を行っている。

「Hope」は、世界中のドラッグストアや食料品店などの生活必需品小売店で販売されるため、食料品などの必需品を購入しながらクマを買うことができる。「Hope」はTy.comからオンラインで注文することもできる。

United Way Worldwideの米国部門プレジデント、スザンヌ・マコーミック氏は「世界中のUnited Waysは、壊滅的なCOVID-19パンデミックに直面し、最も脆弱な人々に重要な人的サービスと極めて必要とされる資金支援を提供するべく精力的に取り組んでいる。われわれはTyによる「Hope」の導入に感動した。その販売利益は、この世界的な危機の最中に最も脆弱な人々が重要な資金的、社会的サービスの支援を受けるのに役立つ」と語った。

ワーナー氏は「Hope」販売による資金調達に加え、危機に対応している医療従事者に無料で自らのフォーシーズンズホテル・ニューヨークのドアを開くことにより、ニューヨーク市でのCOVID-19パンデミックと戦う最前線の人々を支援している。

ワーナー氏は「ニューヨーク市で取り組んでいる人々の多くは、COVID-19患者の世話で18時間働いた後、自宅まで、また自宅から長距離を移動しなければならない。われわれの医療従事者は、わが国の病人や弱者へのサービスを継続するため、休息と回復ができる職場により近い場所を必要としている。フォーシーズンズホテル・ニューヨークのドアを開けて、わが国のヒーローたちが休息できる場所を提供できたことは身の引き締まる思いである」と語った。

Hopeベアに関する詳細な情報はhttps://shop.ty.com/https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2783211-1&h=1420823392&u=https%3A%2F%2Fshop.ty.com%2F&a=https%3A%2F%2Fshop.ty.com%2F )を参照。

▽Ty Warnerについて
タイ・ワーナー氏は米国のおもちゃ製造業者で、世界中の高級ホテルの所有者である。同氏は世界最大のぬいぐるみメーカー、Ty Inc.の会長兼最高経営責任者(CEO)兼創設者である。慈善家の同氏は、Children’s Hunger Fund、World Vision、Toy Bank、International Toy Bank、Today Show、Children’s Miracle Network、Operation Iraqi Freedom、Toys for Tots、Princess of Wales Foundation、Andre Agassi Foundation、American Red Cross(米国赤十字)、Save the Children、Elizabeth Glaser Pediatric AIDS Foundation、NY Police and Fire Widow’s Fund、Ronald McDonald House、USO、Mayo Clinic(メイヨー・クリニック)、ユニセフ(国連児童基金、UNICEF)などさまざまな慈善団体に3億ドル超の寄付を行ってきた。

▽United Wayについて
United Wayはすべてのコミュニティーのすべての人の健康、教育、資金的安定のために戦う。United Wayは290万人のボランティア、世界中で980万人のドナー、毎年調達される47億ドルの資金により支援されている、世界最大の民間資金による非営利団体である。われわれは世界中の40超の国・地域の1800のコミュニティーに関与し、コミュニティーが直面する課題に対する持続可能な解決策を創出している。United Wayのパートナーには、教育者、労働界のリーダー、医療提供者、年配者、学生などとともに、グローバル、国、地方の企業、非営利団体、政府、市民団体、信仰に基づく組織が含まれている。United Wayに関する詳細な情報はUnitedWay.org を参照。Twitterで@UnitedWayおよび#LiveUnitedのフォローを。

ソース:Ty Inc.

▽問い合わせ先
Tania Lundeen
TLundeen@tymail.com
630.258.7936

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ