プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社春うららかな書房

美容室向け電子書籍読み放題サービス「ビューン読み放題スポット」 、導入数2,000アカウントを突破!

〜新型コロナウイルス対策でも需要高まる〜

2020年4月21日
株式会社春うららかな書房

 株式会社春うららかな書房(本社:東京都中央区、代表取締役社長:道下昌亮)は、株式会社ビューン(本社:東京都港区、代表取締役社長:大石隆行)と共同で販売する美容室向け雑誌・マンガの読み放題サービス「ビューン読み放題スポット タブレット版」の累計サービス導入数が、2019年9月のサービス提供開始から7カ月で2,000アカウントを突破したことをお知らせいたします。

 

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202004179102-O2-80r7IlKQ】     【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202004179102-O3-4ozS2wqG

 

 「ビューン読み放題スポット タブレット版」は、電子書籍の普及が進む中、美容室でも来客向けサービスとして手軽に導入していただこうと閲覧にタブレット端末を利用し、1アカウント月額500円(税別)というミニマム価格を実現した美容室特化の法人向け電子書籍読み放題サービスです。

 開始以来全国の美容室からご好評をいただいておりますが、最近の傾向としては、紙の雑誌と比較してタブレット端末なら簡単に消毒できるという理由で、新型コロナウイルス対策としてもニーズが高まってきています。現在当社では同サービス用のタブレットレンタルも行っており、こちらもすでに約1,300台導入していただいております。

 今後は、2021年3月末までに6,000アカウントの導入を目指して邁進してまいります。

 

 

「ビューン読み放題スポットタブレット版」サービス概要 

【表:https://kyodonewsprwire.jp/prwfile/release/M105702/202004179102/_prw_PT1fl_5vo151x1.png

 

導入数の推移
株式会社春うららかな書房ロゴ
タブレットイメージ
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ