プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社サーフボード

“コロナ感染チェック”アプリ【6月20日まで無償提供】

従業員の新型コロナ感染防止しテレワーカーとの情報共有クラウドサービス

2020年4月20日
株式会社サーフボード

“コロナ感染チェック”アプリ【6月20日まで無償提供】 従業員の新型コロナ感染防止しテレワーカーとの情報共有クラウドサービス

ウェブ企画・制作の株式会社サーフボード(本社:福井県福井市、代表取締役社長:田嶋 節和)は、新型コロナウイルス感染防止に向け、従業員の健康状態や感染疑いを毎日把握できる新たなアプリを開発し期間限定で無償提供を始めました。
 求人企業向けに提供している新卒採用支援クラウド「Chaku2NEXTちゃくちゃくネクスト」を応用しました。企業の採用担当者と就活生や内定者とコミュニケーションができるアプリで先輩社員のSNS投稿やチャット、アンケート機能が揃っています。招待性でプライバシー保護やセキュリティが高く100社以上の導入実績があります。
 新型コロナの感染拡大の中、導入企業から従業員の健康チェックにも使いたいとの要望を受け、新たに”コロナ感染チェック版“をアプリに追加しました。主な機能は、社員の健康状態を確認するアンケート機能と1to1チャット、Q&A、プッシュ通知などがあります。
 アンケートは△検温△体調不良の内容△感染者との2週間以内の接触有無△現在の勤務状況などの設問を毎日定時に送信し、スマートフォンで回答してもらいます。調査集計は管理部門がエクセルで管理できます。
 1to1チャットは社員の家族が感染したり濃厚接触者になったりした場合、管理部門から個別に自宅待機などの指示を出すことができるほか、その後の健康管理のフォローでき従業員の不安解消につながります。
 通常は初期導入費5万円、1人月額利用料100円です。6月20日まで無償提供します。
【紹介サイト】https://www.chaku2.jp/corona/

■会社概要
会社名 : 株式会社サーフボード Surfboard Co.,Ltd.
所在地 : 福井県福井市開発2丁目614
代表者 : 代表取締役社長 田嶋 節和
設【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202004179122-O1-v6O308T8】 【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202004179122-O2-vy73y3O3

設立  : 1996年4月
資本金 : 1,000万円
URL  : https://www.surfboard.jp/
【お問い合わせ先】
担当: 田嶋 節和
TEL: 0776-52-2134
E-MAIL:
tajima@surfboard.co.jp
事業内容: ウェブ制作、アプリ開発

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ