プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

メナリーニ国際財団(Fondazione Internazionale Menarini)

メナリーニ国際財団が医師と看護師向けCovid-19「仮想」ライブラリーを新設

AsiaNet 83710 (0599)

【フィレンツェ(イタリア)2020年4月16日PR Newswire=共同通信JBN】
*ノーベル賞受賞者イグナロ博士が選別した研究をワンクリックで入手

メナリーニ国際財団(Menarini International Foundation)が創設し、同財団科学委員会メンバーのノーベル医学生理学賞受賞者、ルイス・J・イグナロ博士の指導の下で選ばれ、常時更新されているCovid-19に関する最も著名かつ影響力のある科学出版物のコレクションが、ウェブサイト(www.en.fondazione-menarini.it )で入手できるようになった。完全無料でアクセスできるユニークなこのライブラリーでは、世界中の医療従事者が検証済みのデータや情報に簡単かつ迅速にアクセスすることができる。このオンラインライブラリーには既に100を超える出版物が収蔵されており、一流かつ国際的な専門家のビデオインタビューも充実している。このイニシアチブにより、メナリーニ財団は科学教育の促進という使命を継続し、全ての医療従事者向けのオンラインでの情報の最新化、研修を保証する。科学論文は収集され、簡単かつ迅速にアクセスできるデータベースに分類されており、進行中の治験から疫学、臨床から治療法、公的指針まで、ワンクリックでトピック別にソートされた研究を入手できる。

イグナロ博士は「われわれは皆、生涯で最も深刻な世界的悪夢の最中にいる。COVID-19の原因であるコロナウイルスは、非常に短期間にわれわれの暮らしを完全に変えてしまった非常に感染力と毒性の強いウイルスである。この悲劇に鑑み、メナリーニ財団は率先して、世界で最も著名な国際的医学誌や雑誌から選んだ最も関連性の高い論文について、最新かつ厳選されたリストを公開している。このサービスの価値を認め、重要ではあるものの複雑なこのトピックについて理解を深める役に立ててもらえることを心から期待している」と語った。

International Society for Advancement of Citometry(国際サイトメトリー推進学会)のアンドレア・コサリッツァ会長は「コロナウイルスの緊急事態により、あらゆる通常の医療再教育活動が中断または実施が極めて困難な状況の下で、簡単にアクセスでき、明確かつ認証済みのツールの必要性は一段と高まっている。コロナウイルスに特化した「仮想」マルチメディアライブラリーは、Covid-19との戦いに様々な形で関わっている全ての医療従事者を大量の科学出版物へ導き、コロナウイルスに関する知識を増やす有用なツールだ」と付け加えた。

Photo – https://mma.prnewswire.com/media/1156415/Louis_Ignarro___Nobel_Prize_recipient.jpg

Logo – https://mma.prnewswire.com/media/1156432/Fondazione_Internazionale_Menarini_Logo.jpg

ソース:Fondazione Internazionale Menarini

 

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ