プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

味の素AGF株式会社

《「ブレンディ®」スティック カフェオレ エコスタイル》が「公益社団法人日本包装技術協会賞」受賞

~近年の社会問題であるプラスチックの減量化に取り組んだパッケージ~

2020年4月15日
味の素AGF株式会社

  ~近年の社会問題であるプラスチックの減量化に取り組んだパッケージ~ 《「ブレンディ®」スティック カフェオレ エコスタイル》が 「公益社団法人日本包装技術協会賞」受賞

 

味の素AGF株式会社(以下、AGF 代表取締役社長:品田 英明)の《「ブレンディ®」スティック カフェオレ エコスタイル》は、一般社団法人日本印刷産業連合会による「第59回 2020 ジャパンパッケージングコンペティション(以下、JPC)」において、「公益社団法人日本包装技術協会賞」を受賞しました。
JPCは、商品化され販売されたパッケージの優秀性を競うもので、1962年の開始から今回で第59回を迎える長い歴史があり、パッケージの評価については、使いやすさや安心・安全、環境への配慮などさまざまな角度から行われています。今回の応募総数は194点で、うち49点が受賞の対象となりました。
このたび「公益社団法人日本包装技術協会賞」を受賞したAGFの《「ブレンディ®」スティック カフェオレ エコスタイル》は、近年の社会問題であるプラスチックの減量化に取り組んだ、2019年10月より発売している通信販売限定の商品です。
商品の賞味期限を変えずに、コーヒー業界で初めてスティック商品の包材の一部に紙を使用しており※、同サイズの当社スティックに対しプラスチックの使用量を約20%削減しています。また生活空間になじむシンプルなデザインや、スティックの開封表示が分かりやすく開けやすいといった点も受賞のポイントとなりました。
AGFでは他にも、ラベルをなくした通信販売限定の《「ブレンディ®」ボトルコーヒー ラベルレス》シリーズや、今回の受賞商品と同じくスティック包材の一部に紙を使用した《「ブレンディ®」スティック 抹茶一服》シリーズなど、社会課題解決に向けた商品の開発および発売に取り組んでいます。
※ 2019年10月時点

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202004149009-O1-13JbCOGz
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202004149009-O2-FkyYc9DJ

 

「公益社団法人日本包装技術協会賞」を受賞した 「ブレンディ®」スティック カフェオレ エコスタイル 30本

 

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ