プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

表示灯株式会社

飛沫感染防止対策「安心ガード」販売スタート!

~お客様と従業員の安心をサポート~

2020年4月14日
表示灯株式会社

 
                                     
飛沫感染防止対策「安心ガード」販売スタート!
~お客様と従業員の安心をサポート~

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202004138982-O2-bIuIkrlw

 
 表示灯株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:上田正剛※以下、当社)は、新型コロナウイルス拡大防止策の一環として、お客様と対面で接客を行う、各種窓口やカウンターなどに設置する「飛沫感染防止対策 安心ガード」の発売を開始いたしました。

 この「安心ガード」は、透過性、加工性に優れたアクリル樹脂板を使用しており、圧迫感のない高い透明度(全光線透過率93%)を可能にしました。窓口業務の際に便利な「受け渡しスペース」も設けられているので、接客時の飛沫感染防止に役立ちます。また専用の台に差し込むだけの簡単な作業で組み立てることができ、接触などによる転倒の際のけが防止のため、R面取り加工が施されています。

 非常事態宣言の発出に伴う活動自粛が続く中、病院や調剤薬局などの医療関連施設をはじめ、交番や各自治体庁舎の窓口など、対面接客が必要な事業所に対して、お客様と従業員の不安を解消するお手伝いを、この「安心ガード」で提供できればと考えております。

 当社は今後もこの事業を通して、 昨今の緊急事態への対策のみならず 、『社会に貢献できるサービス』の提供を目指してまいります。

「安心ガード」商品紹介ページ:https://pr.hyojito.co.jp/ansin-guard/

【商品のご案内】

2種類のサイズ展開
サイズは2種類あり、窓口やカウンターのサイズに応じてお選び頂けます。
また、10枚以上ご注文の場合には、受け渡しスペースのサイズをカスタマイズ頂けます。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202004138982-O3-82nYs672】  【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202004138982-O4-CL09nSKR

 
5つのポイント
1.圧迫感のない高い透明度  ガラスよりも高い透明度!
2.置くだけ簡単設置  差し込むだけで簡単組み立て
3.分解して隙間に収納可能  省スペース
4.怪我防止 R面取り加工済み
5.便利な受け渡しスペース

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202004138982-O5-7qyY7Q87

 
※ご注文の際は添付の「FAX専用申込用紙」をご使用ください。

 

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ