プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社沖縄タイムス社

沖縄のコワーキングスペースで緊急テレワーク支援 コワーキングスペースhowliveで法人プランを開始

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202004068832-O1-5d59IzNI

株式会社マッシグラ沖縄タイムス

2020年4月2日

 

株式会社マッシグラ沖縄タイムスが新型コロナウイルス対策による緊急テレワーク支援 シェアオフィス・コワーキングスペースhowliveで法人プラン募集開始

 

株式会社マッシグラ沖縄タイムス(本社:沖縄県那覇市、代表取締役社長:金子 智一)は、新型コロナウイルス感染拡大に伴い、沖縄県内で展開しているシェアオフィス・コワーキングスペース「howlive」をサテライトオフィスとして利用促進する「法人プラン」を開設しテレワークを支援して参ります。howliveは沖縄県内2拠点(那覇市久茂地タイムスビル内・北中城村イオンモールライカム内)でシェアオフィス・コワーキングスペースを展開しています。

 

 新型コロナウイルスの感染者がでた場合、オフィスの一時的な閉鎖と消毒、同一オフィス内で働く社員の一定期間の自宅待機など、事業運営に大きな影響がでることが警戒されます。こうしたなか「勤務地を分散することによるリスクヘッジ」や「感染者発生時のオフィス封鎖に対する予防策」としてシェアオフィス・レンタルオフィス利用への関心が高まっています。そこで当社コワーキングスペースhowliveでご提供できるコロナウイルス対策の利用方法が以下となります。

 

オフィスを分散(サテライトオフィス・シェアオフィス)させることが可能

公共交通機関を利用せず、自宅付近のサテライトオフィスで執務可能

換気循環の良いオープンスペースにソーシャルディスタンスを保ちながら仕事が可能

複合機、ドアノブ、デスクなど共用設備を常駐のスタッフが定期消毒

高セキュリティなネットワーク環境、OA機器による安全な執務環境

 

 上記をふまえ、オフィスの分散化やテレワーク導入に取り組む企業、在宅勤務以外のリモートワークを検討している企業に対するソリューションとしてhowliveをサテライトオフィスとして利用できる「法人プラン」を積極的に推進してまいります。

 

■法人プラン概要

期間限定初期費用不要。テレワーク支援のため、4月中申込の方限定【無料10時間分プレゼント】

・キャンペーン適応期間:即日~2020年4月末まで

・利用料金:300円/30分毎に

・お支払い方法:毎月末締めの請求書払い

・利用可能時間:①タイムスビル店 平日9時~18時/②ライカム店 月~日/9時~20時

・サービス:フリードリンク/Wi-Fi/TV電話ブース/会議室*/ロッカー*/複合機*/ゲスト打ち合わせ可*(*別途料金)

・詳細URL:https://howlive.jp/archives/2068

・問合せ先:098-894-8124(タイムス店 高良まで/受付時間:平日9時-18時)

 

■howliveの利便性

 howliveは「働くことは、生きること」をコンセプトとし、多様な働き方にチャレンジする方々に対応したワークスペースを提供してまいりました。howliveのシェアオフィスは沖縄県のビジネスの中心地である那覇市久茂地と県内最大級のイオンモールであるイオンモール沖縄ライカム内を拠点とし、主要ビジネスエリアから住宅エリアまで拠点を設け、仕事内容や外回りのエリアに併せてエリアをお選びいただけます。

 高セキュリティなネット環境、WEB会議・テレビ会議などのリモートワークに欠かせない設備も完備、常駐スタッフによる受付・事務サービスもあり、非常時における「サテライトオフィス」開設も手間やコストをかけず安心して始められます。また、タイムスビル店は、地元新聞社・沖縄タイムスのビル内なので24時間365日ガードマンが警備し、防災対策も完備したメディアビルです。万全のセキュリティで皆さまのビジネスを守ります。

 

 

【コワーキングスペースhowlive 概要】

●howlive タイムスビル店

〒900-0015 沖縄県那覇市久茂地2-2-2 タイムスビル2F

受付時間:9~18時(入居者24時間利用可能)

受付電話: 098-894-8124

   設備:Wi-Fi・コンセント/フリードリンク/新聞・書籍/打ち合わせスペース/

      プロジェクター/電話ブース・TV電話ブース/会議室/ロッカー/

      郵便ポスト/冷蔵庫/受付スタッフ/

 

●howlive イオンモール沖縄ライカム店

〒901‐2306 沖縄県中頭郡北中城村字ライカム1番地 イオンモール沖縄ライカム5F

受付時間:9時~20時

受付電話:098‐989‐0875

   設備:駐車場無料/Wi-Fi・コンセント/フリードリンク/新聞・書籍/

受付スタッフ常駐/打ち合わせスペース/電話ブース・TV電話ブース/

      会議室/ロッカー/キッチン/冷蔵庫/コインランドリー

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202004068832-O2-VtAFF5Pu】 【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202004068832-O3-sAr5h3oi

 

【株式会社マッシグラ沖縄タイムス会社概要】

代表者:代表取締役社長 金子智一

本社所在地:沖縄県那覇市久茂地2-2-2 タイムスビル2F

設立:2018年6月26日

資本金:900万円

事業内容:コワーキングスペース運営

URL:https://howlive.jp/

 

【表:https://kyodonewsprwire.jp/prwfile/release/M105934/202004068832/_prw_PT1fl_K09sSjc5.png

※プレスリリースに記載されている情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ