プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

岡山県真庭市

『真庭なりわい塾 』5期生募集開始 『ナリワイをつくる』伊藤志氏とオンライン・イベント開催   

2020年4月3日

真庭なりわい塾実行委員会

真庭なりわい塾:第5期生募集
オンライン・プレイベント開催

岡山県真庭市は、農山村の新たなライフスタイルを創造する「真庭なりわい塾」5期生を募集するにあたり、塾の説明会を兼ねたプレイベントを、4月25日(土)オンラインで開催します。インターネット上でセミナーを配信しますので、以下のフォームからお申し込みください。
申し込みはコチラから→ プレイベント視聴申し込みフォーム
※Web会議ツール「Zoom」を使用します。

  真庭なりわい塾は、岡山県真庭市をフィールドに「暮らしを創る力」「ナリワイを構想する力」「地域を支える力」を身につけ、「志をともにする仲間づくり」を支援する講座です。

 都会の暮らしは楽しくて便利。でも「お金を稼ぐ」ために、あなたの健康や時間、そして自分らしさが奪われているのかもしれません。本来、暮らしは「買う」のではなく「つくる」もの。であれば、小さな元手で、頭と体を鍛えながら、複数のナリワイを組み合わせて生きていけばいい――。そんなナリワイづくりを実践する、LLPナリワイ代表の伊藤洋志さんをスぺシャルゲストにお迎えします。ローカル(地方)に根ざして暮らしてみたい。ナリワイづくりや小商いに興味がある。信頼できる仲間がほしい。自分を変えるヒントがほしい。そんな皆さんのご参加をお待ちしています。
真庭なりわい塾は、岡山県真庭市をフィールドに、遥か昔から紡いできた暮らしに学びながら、これからの農山村と新たなライフスタイルを模索する人材育成塾です。

プレイベントには、スペシャルゲストLLPナリワイ代表の伊藤洋志さんのほか、真庭市の魅力的なI・Uターン者が登壇し、塾の魅力を伝えます。
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/202004018738-O22-EII7vn3I

第5期生募集・真庭なりわい塾プレイベント
自分でみつける豊かさと幸せの基準 ~「買う」から「つくる」暮らしへ~

開催日時 2020年4月25日(土)13:00~17:00
タイムスケジュール
◆第1部 13:00~14:00  
「真庭なりわい塾が目指すもの ~「買う」から「つくる」くらしへ~」
 渋澤 寿一(真庭なりわい塾 塾長)
◆第2部 14:15~15:15 
「ナリワイをつくる ~人生を盗まれない働き方~」
 伊藤洋志(LLPナリワイ)
◆第3部 15:30~17:00 
トークセッション
    「自分らしい人生をつくるための生き方・働き方~真庭ライフスタイルの実践~」    
コーディネーター:駒宮博男(NPO法人地域再生機構理事長)
   パネリスト:姜 侖秀(株式会社ふ代表)
         谷本吉照(モッツプランニング代表)
         小林加奈(リン・エン共同代表) 
 コメンテーター:伊藤洋志(LLPナリワイ代表)
※各回とも、塾の説明や質疑応答、動画配信などを交えて開催します。
※ご覧になりたいお時間の視聴でもかまいません。
※視聴は無料 参加定員は100名(要登録・先着順)

特別ゲスト
伊藤洋志(LLPナリワイ代表)
頭と体が丈夫になって、やればやるほど仲間が育つ「ナリワイ」を実践。シェア・アトリエの運営、「モンゴル武者修行ツアー」のほか、「全国床張り協会」など、ギルド的団体運営も行う。著書に「ナリワイをつくる」など。

真庭のI・Uターン者たち
■姜 侖秀〈カン・ユンス〉(株式会社ふ代表)
真庭市地域おこし協力隊を経て、今ではシェアハウス、キムチ工場、カフェを手掛けるプチ実業家。地域の皆さんと共に、「コスモポリタン田舎づくり」を目指しています。
■谷本吉照(モッツプランニング代表)
都会へ飛び出したはずが、ふるさとを良くしたいと真庭市にUターンし、企画会社を起業。自他称「モッツ」です! 持ち前のデザイン力で地域を盛り上げていきます。
■小林加奈(リンエン共同代表:大阪会場のみ)
真庭市中和地区の津黒いきものふれあいの里の館長を経て、真庭市に移住。天然クロモジを使い、アクセサリーをつくるほか、現在、空き家をリノベーションして、ゲストハウスの開業を準備中。

より詳しい情報は
真庭なりわい塾ホームページ 
真庭なりわい塾フェイスブックページ

【この件に関するお問い合わせ先】
 真庭なりわい塾真庭事務局(真庭市交流定住推進課内)
 〒717-3292 岡山県真庭市久世2927-2
 担当:小藤
 Tel.0867-42-1179  Fax.0867-42-1353 
 メールアドレス koryu@city.maniwa.lg.jp

プレイベント登壇者
入塾式でのオリエンテーション
講義の様子
住民の方に地域のことを聞きます
「食」と「農」プログラムでは、こんにゃくづくりを習いました
山に携わる方による伐採の実演。木の重さを体で感じました
お年寄りの方に、これまでの人生を聴きます
宿泊は地域の公民館。自炊して作った朝食を「いただきまーす」
卒塾式の様子
田んぼと広い空の農山村
木を切ってみました(2年目実践講座)
薬草を採取して活用(実践講座)
地域のお堂を修繕(実践講座)
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ