プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

サンシティグループ(Suncity Group)

サンシティグループ会長・アルヴィン‧チャウ、「一緒に和歌山を世界のIR2.0の聖地にしましょう。」

AsiaNet 83537

【和歌山2020年4月3日PR Newswire】
  サンシティグループリミテッドは2007年に創設されて以来、最高経営責任者及び取締役として務めておりますアルヴィン‧チャウのもとで「多元的に革新し、積極的に進取する」の精神を忠実に守りながら、今まで世界中16カ国、26都市にてVIPサービス事業、映画製作などのエンタテイメント事業、全世界の旅行事業、飲食業、ラグジュアリーショッピング、ホテルやリゾート管理などの6つの分野で全力的に展開しております。

 サンシティグループは今年、ベトナム・ホイアンとロシア・ウラジオストクのプロジェクトの次に、日本へのホテルとリゾート管理事業を日本に進出する予定で、和歌山県にて初めてのIR 2.0プロジェクトを展開される見込みです。

 IRとは統合型リゾートだと指します。IR 2.0だと、今までの「ラスベガス式のコピー」のリゾートではなく、日本の伝統的な文化をテーマにし、和歌山県ならではの特徴と長所を反映されるのがポイントです。サンシティグループは和歌山県の歴史、伝統、自然の風景や地元の文化を集めて、今までのIRとは全く違う、世界中でも珍しくてユニークな「IR 2.0」を取り組んでおります。

 サンシティグループの事業領域が幅広く及ばれております。長年にわたって各国でのIRに対して深く研究や理解しております。自社の持っている優れた資源とネットワーク、それからリゾートの管理経験を活かして、和歌山県での多彩の顔を全世界に見せる自信を持っております。この和歌山でのIR 2.0プロジェクトを実現させるため、国際的に高く評価されているAEDAS建築設計事務所を委託しております。

 完備されたインフラの他、最高経営責任者及び取締役であるアルヴィン‧チャウは和歌山県がエンタテイメントと伝統文化がぶつかり合う聖地になれるように目指すという希望を語っていました。サンシティグループは今まで中国本土と香港マカオでの映画製作、コンサートや象徴的な芸術文化イベントの開催経験を活用し、娯楽文化の振興できる能力を和歌山に持ってまいります。和歌山県での地元の伝統に融合させてから、和歌山県のユニークな魅力を世界に見せるように、様々なエンタテイメントのイベント、パフォーマンスや展示会を開催し、当地の芸術文化の再形成と活性化を図っております。

 和歌山県とは関西空港から車でわずか45分間以内到着可能で、それから関西空港から大阪市内までも1時間以内という好立地です。このプロジェクトは和歌山県にて完成していれば、大阪はMICE事業に対して高度な配慮できた都市として、伝統文化のパフォーマンスとエンタテイメントを発展させるように、長い歴史の持つ和歌山県に配合できます。サンシティグループの最高経営責任者であるアルヴィン‧チャウによると、これは関西エリアの発展が促進させる「大関西の相乗効果」と言います。サンシティグループ傘下「サン・トラベル」は和歌山県の周辺に合わせて、和歌山県を中心に高級でユニークな旅行商品の開発についても力に入れて取り組んでおります。

 サンシティグループは豊かな経験と独特な構想で、和歌山での美しいビジョンを実現し、日本の観光産業をより一層のレベルをリードできるように、今まで見たことのないIR 2.0を積極的に取り組んでまいります。


■会社概要
  サンシティグループ(太陽城集団)は2007年に創設されました。創立以来、サンシティグループはお客様のために優れたVIPエンターテイメントサービスを提供するよう努めてまいりました。そして、事業を急速に成長させ、サンシティのVIPサービス足跡はマカオ内にさまざまなホテルやリゾートにも付けました。その一方でマニラ、ソウル、仁川、プノンペン、ダナンなどにも事業を拡大しました。

 サンシティグループは「多元的に革新し、積極的に進取する」の精神を忠実に守りながら、サンシティグループは最高級のエンターテイメントサービスや商品を開発し、また選ばれた会員の方々にエンターテイメント、旅行、飲料サービス、ショッピング、映画を楽しんでいただくためのグローバルVIPロイヤルティ・プログラムを展開するなど、惜しみない努力を続けてきました。今日、当グループの事業はグローバルツーリズム、コンサートやイベントの企画、統合型リゾートの運営管理、極上の高級ダイニング、ラグジュアリーファッションなど、ほとんどの分野をカバーしています。

 サンシティグループはマカオを拠点として、国際的なエンタテイメント事業を発展し拡大しております。この先、世界中の舞台にも輝いて進出できるように、多元化かつ高級なエンタテイメントサービスを開発し、VIP会員の募集も積極的に取り組んでおります。

公式ウェブサイト:https://www.suncitygroup.co.jp
 
(日本語リリース:クライアント提供)

 

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ