プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

一建設株式会社

一建設株式会社が、ライフサポート型リースバック事業 「リースバックプラス+」を2020年4月1日より開始

2020年4月1日
一建設株式会社

 年間46,000戸以上の住宅を供給する飯田グループホールディングスの中核企業であり、2017年2月に創立50周年を迎えた一建設(はじめけんせつ)株式会社は、住宅を通じての生活者ニーズにさらにお応えするため、2020年4月1日より「リースバックプラス+(呼称:リースバックプラス)」の取り扱いを開始いたします。
 永年に渡って高品質・低価格の住宅供給に取り組んできた経験を活かしつつ、住宅ローンや相続など、ライフサイクルにおける課題解決の一策として注目されるリースバック(自宅を売却し、その後は売却先と賃貸契約を結び自宅に住み続けることができる)に、生活者目線で暮らしをサポートする業界初の制度や会員制クラブ等を導入してご提供してまいります。

 
■ブランドロゴ/商品概要

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202003308605-O2-PxF2y28l
「新築住み替え可能」などのシステムを取り入れた
リースバックモデル。
 
 「リースバックプラス+」は、賃貸契約更新ができる「標準プラン」と、期間を定める「定期プラン」の2タイプをご用意。「標準プラン」では、将来ご自宅を買い戻す際の設定価格から、経年による建物価値減少分を差し引くシステムや、契約3年目以降には一建設の新築戸建てへ住み替えができる制度を導入。「定期プラン」でも、1年目の賃料を0円とし、売却金のうち不要な資金をお預けいただくことで賃料が減額できるなど、さまざまなニーズにお応えする制度を導入しています。

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202003308605-O3-DkxcJ2zK

 
■新商品の特徴
1.契約3年目以降に当社新築戸建てへ住み替え可能(標準プラン)
2.将来ご自宅を買い戻す際に経年による建物価値減少分を差し引く(標準プラン)
3.契約1年目の賃料0円(定期プラン)
4.売却金のうち不要な資金を預入れていただくことで賃料が減額される(定期プラン)
5.2タイプに共通の便利な制度

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202003308605-O4-rUg30YZl

 
■ご自宅売却後の暮らしを多角的にサポートする「はじめスタイルMembers 」
 「リースバックプラス+」ご契約者様には「はじめスタイルMembers」にご加入いただき、さまざまなライフサービスをご提供させていただきます。日々のお手伝いに対応する駆けつけサービスや各種優待特典、セコム(株)の「セコム・ホームセキュリティ」などで、ご自宅売却後の暮らしを多角的にサポートいたします。
1.はじめごあいさつコール
2.24時間ホームセキュリティ
3.はじめスタイルSUPPORT
  (駆けつけサービス、暮らし相談サービス、リビングサービス、お手伝いサービス)
4.はじめスタイルCLUB OFF (暮らし、育児、娯楽など、各種優待サービス)

 
■今後の展開
 商品展開の第1フェーズとして首都圏一都三県でのサービス提供を開始、第2フェーズとして中京・関西エリアでの展開を目指しており、中長期目標として当社が住宅供給を行う全国展開を視野に入れております。

 
■商品概要
・商品名:「リースバックプラス+」(呼称:リースバックプラス)
・査定、資料請求:WEBのフォームよりお問い合わせください
・提供開始日:2020年4月1日(水曜日)
・一般のお客様お問合せ先:フリーダイヤル0120-956-334(受付時間/11時~20時、定休日/無)
・「リースバックプラス+」紹介ページ : https://leaseback.hajime-kensetsu.co.jp

 

【一建設株式会社について】
企業サイト:https://www.hajime-kensetsu.co.jp
設立年月日:1967年2月13日
代表取締役:堀口 忠美
本社:東京都豊島区南池袋2-25-5 藤久ビル東5号館

【商品・サービスに関するお問い合わせ先】
一建設株式会社 リースバック事業部
住所:東京都豊島区南池袋2-25-5 藤久ビル東5号館
TEL:03-5928-1749 FAX:03-5928-1756
MAIL:info.leaseback@hajime-kensetsu.co.jp

タイトル1
リースバックプラス説明
プラン
社名ロゴ
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ