プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Crystal Lagoons

ホスピタリティーとエンタメ業界に大変革をもたらすため、Crystal Lagoonsが重要企業と提携

AsiaNet 83499 (0506)

【マイアミ2020年4月1日PR Newswire=共同通信JBN】Public Access Lagoons(TM)(https://www.crystal-lagoons.com/public-access-lagoons/ )モデルの新しいファセットの開発を目指し、 有名エンターテインメント企業がCrystal Lagoons(R)(https://www.crystal-lagoons.com/ )と提携した。米国各地に「Crystal Lagoons Island Resort」と呼ばれる16のプロジェクトが準備される予定で、その第1弾はアリゾナで実施される。

Photo – https://mma.prnewswire.com/media/1139195/Crystal_Lagoons_Island_Resort.jpg

世界的大手レコード・レーベルであるユニバーサルミュージックグループ(Universal Music Group)、多国籍エンターテインメント企業のEpic、大手4D光投影企業のPoint Cloud、映画のエフェクトでアカデミー賞を2度受賞したSimEx-Iwerksが、この開発で1つになる。

プロジェクトは、ラグーン上でのハイパーリアリスティックな光と音楽のパフォーマンスなど最先端のアトラクションとPoint CloudによるRaylight4Dテクノロジーを組み合わせる一方、SimEx-Iwerksはバーチャル・ツアーを提供する。さらに、Pangea and Rainforest Caféレストラン、天空バー、サーフィン用の波のある屋内バーも準備される。この新しいCrystal Lagoonsモデルは、最先端技術を導入したラグーンを中心として新たな観光とエンターテインメントの形式を持つホテルやコンサートのサービスを大きく変えるだろう。

これでユニバーサルミュージックは、独自のチェーンであるUniversal Music Hotel(Hard Rock Hotelの競合となるだろう)でさらに幅広いショーを用意してホテル業界に参入することになる。同レーベルの主要バンドが10エーカーのラグーン上に作られた中央ステージでコンサートを開催する。ゲストはU字型ホテルの全300客室からコンサートを楽しめる。

Crystal Lagoons U.S. Corp.のエリック・チェレージア副社長は「Crystal Lagoonsのイノベーションを取り入れることで、当社は21世紀の観光とエンターテインメントに新基準を提供している。これは、ホテルおよびエンターテインメント業界に大きな変革を起こすだろう。そのため、ユニバーサルミュージックはPAL(TM)としても知られるPublic Access Lagoonsのビジネスモデルを選び、独自のホテルチェーンを生み出して、現在提供中の商品に関して質を大幅に向上させている」と説明した。

ラグーン周辺エリアには、ラグーン・ビーチクラブ、リテール店、円形劇場、娯楽的および文化的なアクティビティーが含まれる。

チェレージア氏は「Universal Music hotelは、食事客を乗せて1000フィート上昇するFrench Aerophile Balloonの美食プラットフォームなど、ユニークで過激な体験のできる真のエンターテインメント・センターとなる」と結論付けた。

▽Crystal Lagoonsについて
Crystal Lagoonsはマイアミに米国本社を置き、ダラスとロサンゼルスにオフィスを持つ多国籍企業だ。容量に制限のない澄んだ水の製造と維持を低コストで実現し、革新的なコンセプトと技術を開発して190カ国で特許を取得している。

www.crystal-lagoons.com
infousa@crystal-lagoons.com
https://www.linkedin.com/company/crystal-lagoons/

▽問い合わせ先
Eric Cherasia
infousa@crystal-lagoons.com

ソース:Crystal Lagoons

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ