プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

鹿児島県

「楽しみながら 健康になる かごしま!」 WEB動画 【絶景編】・【美食編】・【温泉編】 3種公開!

令和2年3月24日

鹿児島県PR・観光戦略部 かごしまPR課

薩摩大使 宮下純一氏オススメ!鹿児島県の魅力再発見!
鹿児島で心も身体も健康になろう!!

鹿児島県では,令和2年3月24日(火)から「楽しみながら 健康になる かごしま!」と題した,県の多彩な魅力を発信するWEB動画を公開します。

南北約600㎞にわたる広大な県土を持つ鹿児島県は,桜島をはじめ,世界自然遺産の屋久島や,佐多岬,霧島連山,奄美群島など,雄大で美しい自然や安心・安全で豊かな食,良質で豊富な温泉など,多彩な魅力に溢れ,「健康・癒やし・長寿」に役立つ良質な地域資源(鹿児島のウェルネス)を多く有しています。
  
本動画は,「健康」をテーマに,これら鹿児島県の雄大で美しい「自然(絶景)」や安心・安全でバラエティ豊かな「食」,良質な「温泉」などの多彩な魅力を伝えるコンテンツです。動画では,鹿児島出身のスポーツキャスターで,薩摩大使も務める,宮下純一氏を起用し,「どんどん 行きたくなる(自然)」,「どんどん 味わいたくなる(美食)」,「どんどん 癒されたくなる(温泉)」鹿児島県の魅力を,コミカルに紹介しています。

■「楽しみながら 健康になる かごしま!」 PR動画概要
鹿児島県の自然(絶景)や食,温泉などの魅力を,「健康」をテーマに紹介する動画コンテンツとして配信します。

1 目 的
鹿児島県の多彩な魅力発信による認知度向上及びイメージアップ

2 内容・ストーリー
動画は,通販番組のテイストで構成され,薩摩大使を務める宮下純一氏と,「ご当地アイドル」日本一に輝いた鹿児島の女性アイドルグループ「サザンクロス」のメンバーが司会者に扮して,県の魅力を伝えます。また,県外の人がなかなか聞き取ることのできない鹿児島弁を喋る“おじさん(ちゃんサネ氏)”がユーチューバー風に,魅力を面白おかしく伝えています。コミカルでテンポの良い,通販番組のようなPR動画で,「鹿児島県って,こんなところなんだ!」,「鹿児島県に“行ってみたい”, “味わってみたい”, “癒されたい”」と思っていただける動画になっています。

(1) 動画コンテンツの種類
 「絶景編」,「美食編」,「温泉編」の計3本 (各編3分程度)

(2) 出演者
 宮下純一氏 (鹿児島出身スポーツキャスター,薩摩大使)
 サザンクロス (鹿児島の女性アイドルグループ,かごしまPR大使)
 ちゃんサネ氏 (鹿児島出身タレント)

3 放映媒体等
本動画は,Youtubeを中心としたWEBでの限定配信となり,令和3年3月31日(水)までの期間限定で配信します。

(1) 放映媒体
    Youtube どんどん鹿児島チャンネル
    <絶景編> URL:https://youtu.be/pHywi_w2Htg
    <美食編> URL:https://youtu.be/FuWh9DkJAxY
    <温泉編> URL:https://youtu.be/3uONAS67NUU

(2) 放映開始日  令和2年3月24日(火)

【絶景編】
南北600キロに及ぶ鹿児島県には豊かな自然がいっぱいです。その一つである,佐多岬公園の絶景を宮下氏が紹介。紺碧の大海原の先には日本最古の灯台,屋久島や種子島をはじめとした離島も見渡すことができます。そのほかにも,一度足を運ぶだけでは回り切れないほどの絶景ポイントが盛りだくさんです。鹿児島の景勝地をウォーキングして,心も身体も健康になりましょう!

【美食編】
農業&畜産王国の鹿児島県は,安心・安全,ヘルシーで美味しいバラエティ豊かな食材の宝庫です。動画では,宮下氏が,鶏の旨味と醤油の甘味を味わうことができる鳥刺しと焼酎の無限ループで,鹿児島を代表するグルメを思う存分味わっています。温暖な気候で育まれた鹿児島のグルメをたくさん味わって,心も身体も健康になりましょう!

【温泉編】
鹿児島県は100の温泉地があり,温泉の源泉数は2,700カ所以上の全国2位,1日に2億2,500万リットル以上もの温泉が湧出する全国屈指の温泉王国です。世界的にも珍しい砂むし温泉のほか,県内各地に魅力的な温泉がたくさんあり,様々な泉質を楽しむことができるのも鹿児島の温泉の特徴です。動画では,宮下氏が霧島温泉郷で癒されている模様が描かれ,温泉の魅力が伝わってきます。鹿児島の温泉でゆっくりして、心も身体も健康になりましょう!

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/202002176875-O1-G1u9xp6Z

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/202002176875-O2-AVjNmi79

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/202002176875-O3-v847q1w0

リリース画像①
リリース画像②
リリース画像③
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ