プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

CFA Institute

CFA Instituteが6月の試験を延期

AsiaNet 83361 (0443)

【ニューヨーク2020年3月20日PRNewswire=共同通信JBN】投資管理専門家の世界的団体CFA Instituteは、新型コロナウイルス(COVID-19)流行による世界的な公衆衛生危機のため、2020年6月のCFAプログラム試験の実施を世界的に延期する前例のない決定をした。

Logo – https://mma.prnewswire.com/media/878098/CFA_Institute_Logo.jpg

CFA Instituteのマーガレット・フランクリン会長兼最高経営責任者(CEO)は「コロナウイルスが家庭、社会、事業、金融市場、世界経済に与えている影響は誇張しすぎることはない。世界的流行が拡大し続け、いつ下火になるか分からないので、利害関係者すべての最善の利益と知りつつも重い気持ちでこの決定をした」と語った。

6月の試験に申し込んだ志願者は、この後2回の試験実施のいずれかに振り替える。CFA Instituteは現在、世界中のパートナーといつこれら2回の試験を実施するか決めるため協議しているが、最も早い機会は全レベルで2020年12月になる。志願者は都合のよい試験日を選べる。

フランクリン氏は「世界中で数十万人の志願者がおり、6月の試験の準備にどれだけ時間を費やしたか知っている。みんながこの前例のない公衆衛生危機にあるので、志願者の忍耐をお願いする」と述べた。

最初のCFAプログラム試験は1963年に実施された。CFA Instituteは95カ国193都市に試験センターを設けている。2020年3月12日の申し込み締め切り時点で、6月の試験には世界で24万5000人が志願した。

延期の詳細は次を参照:
https://www.cfainstitute.org/en/about/press-room/cfa-institute-coronavirus

▽CFA Instituteについて
CFA Instituteは投資専門家の世界的な団体であり、専門家としての卓越性の基準を設定し、認証している。この組織は投資市場での倫理的行動を擁護し、世界の金融業界で高く評価されている情報源であり、投資家利益が優先され、市場が最高に機能し、経済が成長する環境の創出を目指している。世界の162市場で17万人を超えるCFA(認定証券アナリスト)有資格者がおり、158の地域会員協会がある。詳細はwww.cfainstitute.orgを参照、またはTwitter:@CFAInstitute 、Facebook.com/CFAInstitute をフォロー。

ソース:CFA Institute

▽問い合わせ先
Matthew Hickerson
Senior Director, Global Media Relations
+1-212-705-1736
matthew.hickerson@cfainstitute.org

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ