プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

日本通運株式会社

日通東アジアブロック、中国外運と連携した鉄道輸送での 武漢向け「救援物資輸送サービス」を開始

2020年3月9日

  日本通運株式会社(社長:齋藤充)の東アジアブロック(常務執行役員:杉山龍雄)は、中国外運股份有限公司(以下、中国外運)と連携し、上海市から武漢市までの鉄道を利用した「救援物資輸送サービス」を開始いたします。
 
 今般の新型コロナウィルスの影響により、武漢市への輸送については様々な制限が設けられており、特にトラックによる輸送は困難な状況となっています。この度、お客様からのご要望を受け、鉄道輸送のルートを確保することで、武漢市までの輸送の問題を解決するサービスを確立しました。

【サービスの特長】
1.中国最大手の総合物流企業である中国外運との連携により、鉄道輸送による確実な輸送を提供します。
2.鉄道輸送による大量輸送、定時運行と安定したリードタイムを実現します。
3.貨物量に応じてコンテナ貸切輸送(FCL)、混載輸送(LCL)サービスの利用が可能です。
  ・FCL-毎日運行  武漢の呉家山貨物ターミナルまで
  ・LCL-週1回運行 中国外運倉庫(武漢市蔡甸経済開発区内)まで

※武漢の業務復旧の状況により、サービスの内容に変更が生じる場合があります。また、着駅ではお荷物の引き取り制限があります。詳しくは事前にお問い合わせください。

【主に対象となる貨物】
マスクや食品などの救援物資および一般貨物(※品目は要事前確認)

  当社は、グローバルロジスティクスカンパニーとして、物流を通じて社会に貢献してまいります。                              

図1
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ