プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

NTTレゾナント株式会社

クラウド型検証サービス「Remote TestKit」、無償提供のお知らせ

~新型コロナウイルス対策で在宅勤務中の開発者を支援~

2020年3月17日
NTTレゾナント株式会社

クラウド型検証サービス「Remote TestKit」、無償提供のお知らせ
~新型コロナウイルス対策で在宅勤務中の開発者を支援~
https://appkitbox.com/testkit/news/20200317-376223

 NTTレゾナント株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:楠木 健、以下NTTレゾナント)は、クラウド上で約700機種以上のスマートフォン(以下スマホ)・タブレット端末の実機での動作検証ができる「Remote TestKit(リモートテストキット)」の料金プラン「Flat1」を、2020年3月17日(火)から2020年4月7日(火)まで無償提供することをお知らせします。

1.概要
  新型コロナウイルス感染拡大防止に関する取り組みの一つとして、企業が在宅勤務を導入・推奨する動きが広がっています。この状況を受けて、「Remote TestKit」は、通常月額50,000円(税抜)の料金プラン「Flat1」を、期間限定で無償提供することを決定しました。同プランでは、iOS・Android合わせて700機種以上のスマホ・タブレット等の実機端末から1台を、契約期間中何回でもレンタルできます。端末1台の利用時間は最大6時間で、利用時間終了後はすぐに別の端末をレンタル可能です。
 これにより、スマホ向けアプリやWebサイトの検証を実機で行う必要がある開発者の在宅勤務を支援します。

【提供概要】
 提供プラン:「Flat1」
 無償提供期間:2020年3月17日(火)~2020年4月7日(火)(予定)
  ※今後の状況を受けて、無償提供期間の延長も検討します。
 対象者:新規契約者、2020年3月17日時点でフラットプラン(*1)のいずれかを契約中の企業・個人ユーザー

2.無償提供適用方法
(1) 新規契約者
 下記の無償提供申し込み専用フォームより、必要な情報を記入の上お申し込みください。内容を確認後、登録完了のご連絡にて「Flat1」の利用に必要な情報をお知らせします。
 ※お申込み後、登録完了のご連絡までは数日かかります。
 ※企業については、1企業1アカウントまでの登録とさせていただきます。
 無償提供申し込み専用フォーム:https://appkitbox.com/testkit/remote-testkit-free-flat1/

(2)2020年3月17日時点でフラットプランのいずれかを契約中の企業・個人ユーザー
 現在契約中のフラットプランに加えて、当社システムにより一括で「Flat1」を無償付与します。対象企業・ユーザーの「Remote TestKit」利用画面告知欄に、無償提供期間中である旨を掲示します。

3.「Remote TestKit」について (https://appkitbox.com/testkit/)
 「Remote TestKit」は、スマホ向けアプリやWebサイトをクラウド上で検証することができる、開発者支援サービスです。利用者は実機を購入する必要がなく、クラウド上で約700機種以上のスマホ・タブレット端末の動作検証をすることができます。また、Appiumを使った自動テストクラウドや複数端末の同時操作など、開発者を支援するさまざまな機能があり、検証担当者の負担を軽減します。

【補足】
(*1)フラットプランは、「Flat1」「Flat2」「Flat3」「Flat5」等のプランがあります。

以上

ロゴ_Remote TestKit
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ