プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Absen

AbsenがKLシリーズで固定式屋内LEDディスプレーのポートフォリオを拡大

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202003117925-O1-G3w94d6c

AsiaNet 83246 (0395)

 
【深セン(中国)2020年3月11日PR Newswire=共同通信JBN】LEDディスプレーソリューションの世界的リーダーであるAbsen(SZSE: 300389)はこのほど、優れたビジュアル性能、容易な操作、無理のない価格という完ぺきなバランスを備えた固定式の屋内製品KLシリーズを発表した。KLには1.6mmから3.9mmの範囲の5つのピクセルピッチがあり、リテール、ホテル、企業、輸送、そしてさらに多くの屋内における使用に適している。

Absenのチャンネル戦略マネジャー、バンディ・ファン氏は「KLシリーズは、さまざまなプロジェクト向けにLEDディスプレーを組み立てる目的でLEDモジュールと他のコンポーネントを購入する卸売業者、ディストリビューター、プロジェクト請負業者にとって素晴らしいLEDの選択肢である。現場でコンポーネントを組み立てるのではなく、そのままの状態ですぐに使えるLEDディスプレーを使えば時間と労務経費を節約できるだけでなく、プロジェクトの質も安心できるものになる。KLは彼らにモジュールと、わくわくするような方法を提供し、システムインテグレーションや彼らの顧客の常設設備に関する他のニーズをより一層満たす」と述べた。

傑出したビジュアル性能:高品質な製品を提供することで名高いAbsenは、同社の製品に安全で信頼性のある原材料を採用している。KLは高いレベルのブライトネス、グレースケール、コントラスト比、リフレッシュレートを誇る。Absenの製品は一連の重要な製品試験を経て検査されており、長期にわたる高度なビジュアルの統一性と、コンポーネントレベルで製品の総寿命を維持する能力を確かなものにしている。スクリーンのフラット性を一層確実にするファインダイキャスト・アルミニウムのパネルを使用することで、KLはより大きなビジュアルインパクトを実現することができる。

革新的なデザイン:KLは光沢があってユーザーフレンドリーなデザインがその特徴である。クリエーティブ・バックチャンネルや接続パッドを使い、壁面取り付け、吊り下げ、床面設置といった多様な設置方法に対応する。この製品の標準サイズは640mm x 480mmで、顧客がデザインの柔軟性を必要とする場合は320mm X 160mmのエクストラオプションがある。

容易な操作と保守:たくさんのコンポーネントを使ってLEDディスプレーを組み立てるのは負荷の多い作業であり、高度に熟練したエンジニアを必要とする。AbsenのKLはフロントとリアの設置・保守製品で、奥行きは僅か70mm、重さはパネルあたり7.8キロである。KLは電源ユニット、ケーブル、受信カード、その他の重要コンポーネントを内蔵し、エンドユーザーにより優れた設置と保守のソリューションを提供する。

ファン氏は「KLシリーズは、Absenの現行商用製品ポートフォリオへのユニークな追加製品になるだろう。KLシリーズは中南米、中東、アジア太平洋のみで販売される」と述べた。

https://photos.prnasia.com/prnh/20200311/2745599-1

ソース:Absen

添付画像リンク先:
Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=359704
(写真説明:Absen KLシリーズ)

Absen KLシリーズ
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ