プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

アジア・オリンピック評議会(OCA)

OCA:2020年の三亜アジアビーチゲームズを予定通り開催

AsiaNet 83231 (0389)

 
【海口(中国)2020年3月10日新華社=共同通信JBN】アジア・オリンピック評議会(OCA)は8日、第6回アジアビーチゲームズ(Asian Beach Games)を中国の三亜市で11月28日から12月6日まで、予定通り開催することを明らかにした。

OCAは、45のすべての国内オリンピック委員会(NOC)メンバーに対するEメールで、アジア・オリンピック評議会と中国スポーツ当局が今年の末に三亜市でアジアビーチゲームズを開催するため「全力で」準備していることを確認した。

OCAはEメールで「中国中部の武漢市で新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が集団発生して以来、OCAは中国オリンピック委員会および三亜アジアビーチゲームズ組織委員会と定期的に連絡を取ってきた」と指摘した。

地元保健当局は8日、三亜市で最後にCOVID-19に感染した患者が治癒して退院したことを明らかにした。

OCAのフセイン・アルムサラム事務局長は「これはOCAや45の国内オリンピック委員会、そしてもちろん三亜市と海南省の人々にとって朗報だ。われわれは数週間、中国オリンピック委員会および地元の組織委員会と緊密に調整を続けてきた。三亜市からCOVID-19感染者がいなくなり、流行が終息したと聞いてうれしく思う」述べた

アルムサラム氏はまた「COVID-19の発生以来、これを食い止め、管理してきたことで、中央政府、省政府、市政府を称賛し、祝福したい。OCAに関する限り、今は全速力で前進している。われわれは中国のパートナーを支援し続け、向こう数週間から数カ月間、協力し合っていく」と語った。

三亜市では現在、25日間連続で新たな感染確認は報告されていない。同市では3月8日までに54人のCOVID-19感染が確認され、1人が死亡、53人が退院した。

ソース:OCA

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ