プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社芝パークホテル

ART colours Vol. 33 夏展示 夢を叶える-今日もわたしは描いている- を開催いたします

世界各国の障がい者アーティストたちが夢に向かって描いた作品を展示

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202003037616-O1-3NaXdBSr

パークホテル東京(運営:株式会社芝パークホテル 東京都港区、代表取締役社長柳瀬連太郎)は、日本の四季をテーマとした展示会「ARTcolours(アートカラーズ)」を年4回行っておりますが、その第33弾として2020年6月8日(月)から9月6日(日)まで「夢を叶える-今日もわたしは描いている-」を開催いたします。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202003037616-O2-VIz557In

日本の夏といえば、青空に浮かぶ積乱雲や突然の夕立などに象徴される躍動的なエネルギーに満ちた、自由で開放的な季節です。今夏は、まるで「真夏」を思わせる明るく開放的なその心の赴くまま、世界各国の障がい者アーティストたちが夢に向かって描いた作品を展示いたします。 すでに常設展示が行われているCorridor Gallery 32(32階の回廊展示)の他、Corridor Gallery 34(34階の回廊展示)も含むホテル内の4フロアが展示会場となり、躍動感あふれる作品たちが館内各所を彩ります。

また本展示期間中、2名の障がい者アーティストがパークホテル東京の「アーティスト・イン・ホテルプロジェクト」に参加し、それぞれのアーティストルーム制作にも取り組みます。

夏らしい躍動的なエネルギー溢れるパークホテル東京の「夢を叶える-今日もわたしは描いている-」で、自由で開放的な夏をお楽しみください。

「アーティスト・イン・ホテル プロジェクト」とは
アーティストを一定期間ある土地に招聘し、その土地に滞在しながら作品制作を行わせる事業“アーティスト・イン・レジデンス(AIR)”のパークホテル東京版です。
作家が作る部屋というコンセプトで従来の客室を「アーティストルーム」に改装。アーティストが実際にホテルに滞在し、そこで生まれるインスピレーションを元に部屋の壁紙に直接絵を描いたり、原画やオブジェを壁に設置し、アーティストの世界感が伝わる、世界にひとつだけの独創的なお部屋の提供しております。

 
■ART colours Vol. 33 夏展示 夢を叶える-今日もわたしは描いている- 概要 ■

【期間】2020年6月8日(月)から9月6日(日)まで 無休 11:00~20:00
    ※プロジェクションマッピングの投影は日没~22時を予定しています
【会場】パークホテル東京25F/ 31F / Corridor Gallery 32(32F) / Corridor Gallery 34(34F) 
【協力】一般社団法人障がい者自立推進機構 パラリンアート運営事務局
【総合プロデュース】総合商研株式会社
【デザイン】小熊千佳子
【映像制作】antymarkannex
【企画協力】クリエイティブユニット・ムーン
【主催】パークホテル東京

※臨時イベントにより会場内入場の時間制限などを設ける場合も有。

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202003037616-O3-FN0WjbSd

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202003037616-O4-UaK9n49B

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202003037616-O5-OiZ4hcUx

 
■ パラリンアートとは

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202003037616-O6-BzyMUgrS

パラリンアートは、「Beyond2020プログラム」の認証事業です。Beyond2020プログラムは日本文化の魅力を発信するとともに、2020年以降を見据えたレガシー創出のための文化プログラムです。「障がい者がアートで夢を叶える世界を作る」を理念にアート事業を行っています。障がい者アーティストとひとつのチームになり、社会保障費に依存せず、民間企業・個人の継続協力で 障がい者自立推進を継続できる社会貢献型事業を行っています。

■ パークホテル東京とパラリンアート
パークホテル東京は、2017年に一般社団法人障がい者自立推進機構パラリンアート運営事務局と出会い、その活動理念「障がい者がアートで夢を叶える世界を作る」に賛同し、社会貢献活動の一環として、2018年に32階(客室階)回廊に「CorridorGallery 32」を設置するなど色々な取り組みを行っております。
持続的にアーティスト活動の場をつくり、国内外の人たちに発信すること。そして様々な出会いとともに、深い交流が生まれることを支援できればと思います。
今後もパークホテル東京は、社会に必要とされる企業を目指し、アートを媒介に共通価値の創造を行い、アーティストの自立と社会進出支援・貢献の役割を果たすことを目指していきます。

パークホテル東京
プロジェクションマッピング(イメージ)
「最高の自分を!」 T. Igarashi(日本)
「にぎやかな祭り」 KOTO(日本)
「Children world」 Parham Mohammdzadeh(イラン)
Paralym Art
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ