プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Aman

Amanが魂の再燃に特化した新ホテルブランド、Januを発表

Amanが魂の再燃に特化した新ホテルブランド、Januを発表

AsiaNet 83136(0342)

【ロンドン2020年3月4日PR Newswire=共同通信JBN】30年以上の間、Amanのコンステレーションはプーケットの海岸からブータンの山地まで広がり、間もなくニューヨークの大通りに到達する。Amanはブランドの中心に置かれる熱烈なファンのゲスト体験に全力を挙げてきたが、今後も卓越したプライバシー、比類なきサービス、リラックスした優雅さを用意する壮大な安らぎの場所で誰もが望むライフスタイルを提供する。このレガシーを基に、2年間にわたる研究開発に続き、以前のAmanと同様に新ブランドの導入は、ホスピタリティーにおいて草分け的な新しい方向性をもたらす。

Amanの姉妹ブランドのJanuへ、ようこそ。対照的なものの力強いバランスを通して調和を実現させるホテルブランドだ。Amanがサンスクリット語で「平和」と同義である一方、Januは「魂」を意味する。つまり、Amanは安らぎの場所で、Januはつながりそのもの。そして、Amanは洗練された息抜きを、Januは精神的な充実感の面でより大きな目的を求める人のため活動的な雰囲気を提供する。

Januは伝説的な姉とDNAを共有しているが、Januは誠実な人間交流、遊び心に満ちた表現、社会的ウェルネスを体験の核に据える補完的な方向性に乗り出す。Januは理性と感情にバランスを与え、クリエイティブな表現を可能にする意義のあるコネクションを育てる環境を作り出す。

現代生活の猛烈なペースでバランスを見つけるのは、われわれ皆が直面する課題である。常に時間に追われること、日々の雑用の調整、心身の最適な健康の追求は、リラクゼーション術がなおざりにされていることを意味する。昼と夜。仕事と遊び。陰と陽。人生の全方位には双対性がある。これが最も適切に表現されているのがJanuの哲学だ。そこでの目的は、対照的なものの力強いバランスを通して調和を実現して魂を再燃させることだ。

Amanのウラジスラフ・ドロニン会長兼最高経営責任者(CEO)は「Amanとその姉妹ブランド間の重複は双方にとって有益だ。2つのブランドは共に、今日のグローバルな旅行通の変動するニーズや願望に対するトータルソリューションを提供する。われわれは市場に空きを見つけ、ホテル業界が新たな領域に入るよう後押ししたい。デジタル世界によって人間のつながりやコミュニケーションが再定義されるのを目撃したペースの速い現代社会などを理由に、われわれは人間の関わりを再び促進するという狙いと魂を持った新しいホテルブランドを生み出したかった」と語った。

Januはすでに建設中の次のホテル3軒、モンテネグロ(2022)、サウジアラビアのアル・ウラー(2022)、東京(2022)および将来的なホテルの頑丈なパイプラインを立ち上げる。Janu Montenegroは、ゲストが完全にJanu的なライフスタイルを満喫できるよう、ブランドにサービス付き住宅の概念を取り入れた初のホテルとなる。

www.januhotels.com
Images: https://amanresorts.picturepark.com/Go/zU39u6mr

Logo – https://mma.prnewswire.com/media/1098140/Aman_Logo.jpg
Photo – https://mma.prnewswire.com/media/1098141/Aman_Janu_Hotel.jpg

ソース:Aman

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ