プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

ダイドードリンコ株式会社

「健康経営優良法人2020(大規模法人部門)」に認定

~健康経営推進体制の強化やカフェインナップなどの様々な取り組みを実施~

2020年3月2日
ダイドードリンコ株式会社

各位
「健康経営優良法人2020(大規模法人部門)」に認定 ~健康経営推進体制の強化やカフェインナップなどの様々な取り組みを実施~

 ダイドードリンコ株式会社は、“グループミッション2030”として掲げる「世界中の人々の楽しく健やかな暮らしをクリエイトするDyDoグループへ」の実現に向け、2019年に「DyDoグループ健康宣言」を制定いたしました。これにより、健康経営推進体制を強化するとともに「カフェインナップ」「リカバリー体操」「オフィスBGM」など健康経営に資する様々な取り組みを展開しております。
 この度、これらの取り組みが評価され、経済産業省が健康経営の普及促進に向けて推進する「健康経営優良法人認定制度」において、「健康経営優良法人2020(大規模法人部門)」に認定されました。

【取り組みの一例】

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202002297499-O3-TXb9o0ON
推奨する「カフェインナップ」

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202002297499-O1-ObwtR95o
疲労を軽減させる「リカバリー体操」

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202002297499-O2-SkHe6c2Y
ストレス軽減を図る「オフィスBGM」

 今後も“グループミッション2030”の実現に向け、e-learning教材等を活用しながら従業員の健康リテラシーの更なる向上を図るとともに、喫煙率の低下などにも積極的に取り組むことで、従業員が一層主体的に健康経営に参画できる環境づくりを進めてまいります。

《健康経営優良法人認定制度について》
 健康経営優良法人認定制度とは、地域の健康課題に即した取り組みや日本健康会議が進める健康増進の取り組みをもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する制度です。
◆経済産業省ホームページ ‐健康経営優良法人認定制度
https://www.meti.go.jp/policy/mono_info_service/healthcare/kenkoukeiei_yuryouhouzin.html

15時に行うストレッチワークによって疲労を軽減させる「リカバリー体操」
時間帯に応じたBGMで、集中力向上とストレス軽減を図る「オフィスBGM」
昼休憩時にカフェイン摂取後の昼寝を推奨する「カフェインナップ」
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ