プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

OneConnect

OneConnectのスマートオフィス・ソリューションが新型コロナウイルス感染の中で金融機関を支援

OneConnectのスマートオフィス・ソリューションが新型コロナウイルス感染の中で金融機関を支援

AsiaNet 83097 (0330)

【深セン(中国)2020年2月28日PR Newswire=共同通信JBN】金融機関向け世界最先端テクノロジーサービスプラットフォームのOneConnect Financial Technology Co., Ltd.(「OneConnect」もしくは「同社」)(NYSE: OCFT)は、新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大による営業および顧客サービス課題の克服で金融機関を支援するため最新鋭の技術を駆使している。

中国銀行保険監督管理委員会は2月15日、COVID-19予防・抑制にかかわる金融サービスのさらなる遂行に関する通知を発令し、オンライン金融サービスの改善を目標に掲げた。金融サービスの顧客が直接接触の取引を避け、多くの従業員が自宅勤務をすることから、金融機関は技術的およびオンラインサービス能力を急速に拡大する必要がある。OneConnectは市場をリードする技術によって幅広い金融サービス体験を統合し、銀行や保険会社、投資管理者に総合的なエンドツーエンド・ソリューションを提供する。顧客のデジタル転換によって、収入増やリスク管理、効率改善、サービスの質的向上、コスト削減が可能になる。

OneConnectは人工知能(AI)とビッグデータ、ブロックチェーンを採用し、金融機関にスマートオフィス・ソリューションを提供する。それによって顧客獲得・マーケティング、リスク管理・商品およびバックエンド・システム、営業、保守、管理など業務の全過程で円滑なオンライン事業が実現する。

在宅勤務とオンライン研修でスタッフを支援

中国企業がCOVID-19拡大を防ぐため従業員に遠隔勤務を勧める中で、しっかりしたテレワーク・プラットフォームの需要は急増している。

従業員の在宅勤務で金融機関を支援するため、OneConnectはPing An Group(平安グループ)の通信アプリのLiteやオンラインラーニングのZhi Niaoを、その他の独自インテリジェント事業プラットフォームと統合し、アプリケーションの幅を広げた。OneConnectのインテリジェント事業システムでユーザーは組織的・データ駆動型業務や経営モデルのための人的資源(HR)、管理・金融責任に対処することができる。

Liteアプリで従業員は、テキストや電子メール、音声・映像通話、音声入力、AI翻訳によって効率良く対話できる。旅費弁済、その他の手続きもできる。Zhi Niaoアプリはオンラインでの授業や学習、調査、試験、管理を支援する。COVID-19の発生以来、数万人の保険代理人がこのアプリを実地に取り入れた。ある保険会社は2月11日の単日、Zhi Niaoを使って記録的な1万7000セッションを生中継し、その日1日で245万人が視聴し、ある時点では70万人以上が同時に生中継にアクセスした。

ソース:OneConnect

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ