プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Sungrow Power Supply Co., Ltd.

Sungrowが日本のスマートエネルギーWeek 2020でユアサ商事と100MWの包括契約を締結

Sungrowが日本のスマートエネルギーWeek 2020でユアサ商事と100MWの包括契約を締結

AsiaNet 83037

【東京2020年2月27日PR Newswire】再生可能エネルギーの世界的な大手インバーターソリューションサプライヤー、Sungrowは、「スマートエネルギーWeek 2020」期間中に、日本の著名な商社、ユアサ商事と太陽光発電(PV)およびエネルギー貯蔵ソリューションを日本全土に届ける100MWの包括契約を締結し、再生可能エネルギーの開発と地域経済の脱炭素化における市場地位を高めた。

https://photos.prnasia.com/prnh/20200226/2730987-1
Sungrowが日本のスマートエネルギーWeek 2020でユアサ商事と100MWの包括契約を締結

ユアサ商事は、300年以上の社歴を有する日本を拠点とする企業である。ユアサ商事の広報担当者は「日本の地元ニーズに基づく競争力のあるソリューションを提供するために密接にコミュニケーションを取ることは、当社にとって重要です。私たちは詳細な検討をしSungrowは、最適な製品と包括的サービスで際立っています」と語った。

Sungrow Japan のカントリーマネージャー、孫氏は「ユアサ商事と提携して、大きな可能性を秘めたこの市場の地元顧客に、より良いサービスを提供できることを非常に喜んでいます。均等化発電原価(LCOE)を最小限に抑えるため絶えず技術革新を追求し、固定価格買取制度(FiT)の変化にもかかわらず、より収益性の高いポートフォリオを提供し続けています」と語った。

同社は展示会で、分散型太陽光発電プロジェクト向けの商用インバーターソリューション、公益事業規模設備向けのターンキー・セントラルインバーターソリューション、エネルギー貯蔵システムソリューションなど、先進的な技術製品ポートフォリオを展示した。

さらに、日本における分散型PVプラント需要の高まりに対応すべく最適化されたSungrowの商用ソリューションSG100CX-JPが、この展示会でデビューした。12 MPPT(最大電力点追従制御)を搭載した1000Vソリューションは、両面モジュールと互換性があり、複雑な地形で最適な性能を発揮する。また、IP66およびC5クラス耐腐食機能を備え、過酷な条件にも耐えられる。電圧誘起劣化(PID)リカバリー機能内蔵の同ソリューションは、太陽光発電プラントとして前例のない収益を維持している。

台風や地震といった自然災害による電力供給のリスクを考えれば、エネルギーの貯蔵は日本の再生可能エネルギー供給の安定化に不可欠である。展示されたSungrowの統合エネルギー貯蔵システム(ESS)には、ACカップリングソリューション、ST159KWH-50HVや、C&Iアプリケーション用のDCカップリングソリューション、ST751KWH-D350+SG49K5Jが含まれており、ピークシェービング要件を満たし、24時間連続出力を保証している。コンテナ化されたソリューションは機器の設置面積を最小限に抑え、使いやすい維持・管理と全体的なコスト削減を実現する。900を超えるアプリケーション事例を有するSungrow ESSには、世界中の顧客からより多くの要望が寄せられている。

2014年日本法人の創立以来、Sungrowは日本における50MWhのESSソリューション、栃木県の9MW PVプロジェクト、大分県の2MW PVプロジェクトなど重要かつ画期的なプロジェクトで、この活気ある市場に大きな変化をもたらしてきた。

▽Sungrowについて
Sungrow Power Supply Co., Ltd(「Sungrow」)は2019年12月現在、世界中で100 GW超のパワコンの出荷量を誇る世界で最も成功しているインバーターメーカーである。1997年に大学教授の曹仁賢氏が設立したSungrowは、PVインバーターの研究・開発のリーダー的企業で、業界最大の専属研究・開発チームを擁し、PVインバーターソリューションと公益事業規模、商用、住宅用エネルギー貯蔵システム、および国際的に認められた海上PVプラントソリューションを提供する幅広い製品ポートフォリオを有している。PV分野で22年の目覚ましい実績を持つSungrow製品は、60カ国超の施設に電力を供給し、世界の電力市場で15%を超えるシェアを維持している。Sungrowの詳細については、www.sungrowpower.com  を参照。

▽画像添付リンク
リンク:http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=358959
写真 – https://photos.prnasia.com/prnh/20200226/2730987-1

(日本語リリース:クライアント提供)

Sungrowが日本のスマートエネルギーWeek 2020でユアサ商事と100MWの包括契約を締結
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ