プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

ウイングインターナショナル株式会社

日本最大級の屋内型ノスタルジックカーイベント

『Gulfながのノスタルジックカーフェスティバル2020』5/2(土)・3(日)に開催

2月28日
ノスタルジックカーフェスティバル実行委員会

日本最大級の屋内型ノスタルジックカーイベント 『Gulfながのノスタルジックカーフェスティバル2020』開催 5/2(土)、3(日)10時~16時(3日は9時30分開催) 長野市オリンピック記念アリーナ『エムウェーブ』 ~マツダ誕生100周年記念特別展(マツダ車100台ご招待)~
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202002267363-O1-5KlQLw9P

ノスタルジックカーフェスティバル実行委員会(所在:長野県松本市、代表者:関始)は、憧れのスーパーカーや往年の名車、希少車が集結する日本最大級の屋内型ノスタルジックカーイベント『Gulfながのノスタルジックカーフェスティバル2020』を開催します。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202002267363-O2-77z9Dz16

毎年、大型連休中の北信濃の恒例イベント『Gulfながのノスタルジックカーフェスティバル2020』。
お天気の心配がない屋内イベント会場「エムウェーブ」内に、300台を超えるノスタルジックカーが大集合。会場内は楽しむ車ファンの楽しい車談義が花盛りです。
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202002267363-O3-5CsmrQjO】 【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202002267363-O4-qBG15JEd
マツダ誕生100周年記念特別展
「マツダ車100台展示」開催!
100台ご招待!
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202002267363-O5-tCg9C1yA
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202002267363-O6-bXvSv83b

マツダ車で参加予定の方に限り、申し込み先着でそれぞれ100台に限りご招待(参加費無料)させていただきます。詳しくはお問い合わせください。
お問い合わせ先:ノスタルジックカーフェスティバル実行委員会
電話番号:050-3321-5401

※基本は先着順ですが、車種・年式に偏りがある場合は事務局判断とさせていただきご招待をお断りすることがあります。ご了承ください。また、2日間参加の方が優先となります。
※申込締切:2020年4月22日(水)※予定台数になり次第締め切らせていただきます。

★マツダ車以外の参加車両も募集中(四輪・二輪問わず)1台(3m×6m)8,000円

屋内展⽰を⾒るだけでなく、“動くイベント”として毎年⼈気を博しているのが、エムウェーブ外周道路のパレード⾛⾏。バラエティにとんだ出展⾞両の⼤多数が参加します。また、⻑野県知事賞、⻑野市⻑賞など参加⾞両を顕彰する「ノスタルジックカー⼤賞」も⼤きな話題で、2⽇⽬のイベント終盤に発表と表彰が⾏われます。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202002267363-O7-093Tq030】【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202002267363-O8-pRBPm633

新緑の北信濃へのドライブを楽しみながら、ぜひお誘い合わせの上ご来場ください。

※写真は過去のイベントの様子です。

【イベント概要】
・イベント名
Gulfながのノスタルジックカーフェスティバル2020
・開催日
2020年5月2日(土)、3日(日)10:00~16:00(3日は9:30開催)
・開催場所
エムウェーブ:http://www.nagano-mwave.co.jp
(天候の心配がない屋内会場です。)
・入場料
当日券のみ1,500円 ※小学生以下無料
・主催
ノスタルジックカーフェスティバル実行委員会
・特別協賛
Gulf(ゴトコ・ジャパン株式会社)
・オフィシャルホームページ
http://www.nostalgic.co.jp/
・一般お問い合わせ先
ノスタルジックカーフェスティバル実行委員会
電話番号 050-3321-5401

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ