プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

ZTE Corporation

ZTEがより能力がありコンパクト、かつ迅速な、未来のネットワーク向けの5G RAN製品ポートフォリオを公開

ZTEがより能力がありコンパクト、かつ迅速な、未来のネットワーク向けの5G RAN製品ポートフォリオを公開

AsiaNet 83042 (0299)

【深セン(中国)2020年2月26日PR Newswire=共同通信JBN】モバイルインターネット向けの通信、エンタープライズおよび消費者技術ソリューションの大手国際プロバイダーZTE Corporation(0763.HK / 000063.SZ)は、Tri-RATダイナミックスペクトラムシェアリングをサポートする「SuperDSS」ソリューションをリリースし、オペレーターが5Gマイグレーションスペクトラムを十分に活用できるようにした。さらに、ZTEは同社最新の全シリーズの5G製品ラインアップを公開し、同社はユーザー向けに最高のインターネット体験を提供する取り組みを継続する。

業界をリードする7nmプロセスチップセットとNSA/SAデュアルモード・アーキテクチャーによって駆動されるZTEの最新5Gシリーズは、フルシナリオかつフルバンドの5G展開に最適であり、マクロカバレッジ、インドア、ホットスポット、街頭、高速鉄道トンネルを含むさまざまな要件に対応する。

業界初の5G航空会社カバレッジ・ソリューションを活用して、ZTEはオペレーターがフルカバレッジ、高容量、迅速展開、高いコスト効率を備える優れた5Gネットワークを構築することを支援する。

▽超広帯域製品シリーズはRANシェアリングおよび柔軟なエボリューションを促進

5Gマクロカバレッジ・シナリオのために、ZTEは400 MHz帯域向けに開発された軽量設計の主力製品5G AAUを発売した。5G AAUは、3.5 GHzバンド向けの最も競争力がある製品である。その400 MHz帯域は、N78バンド全域におけるRANシェアリングないしはスペクトラムインテグレーションの要件を完全に満たし、ネットワーク展開および将来のエボリューションで大幅な柔軟性をオペレーターに提供する。1人の設置に関する欧州共同体(EU)要件23キロを下回る重量22キロである5G AAUは、労働力、時間、その他のコストを軽減するように設計されている。

主要製品に加え、ZTE 5G製品ポートフォリオには、RANシェアリング・シナリオ向けに最大320 Wの出力を持つAAUも含まれる。2.6 GHzと3.5 GHZの両方をサポートするデュアルバンド5G AAUは、オペレーターがサイト要件を低減することを支援し、4Gから5Gへのスムースな転換を促進し、分散したスペクトラムリソースのより効率的な活用を保証する。

ZTEのQCell 5G屋内ソリューションは、マルチモード、マルチ周波数、超広帯域、大容量の4TR製品だけでなく、300 MHz帯域をサポートする低予算の2TR製品も提供するため、より低い展開コストによって屋内RANシェアリングおよび5Gの迅速な導入には最適である。

▽UnSite+:より少ないデバイスで2G、3G、4G、5Gの共同設置を加速

可能な限り少数のデバイスによってRAT、ブランド、容量を最大化するという考えで、ZTEは同社のUniSiteソリューションのアップグレード版であるUniSite+を発売した。A + P設計は、すべてのアンテナの撤去と新しい5G AAUの追加を、ほんの1つの無線ユニットで実現している。このソリューションの能動部品は、N78、N41、N79バンドで64TRか32TRを柔軟に選択することを可能にし、受動部品は14ポートを提供し、サブ3 GHz周波数バンドすべてをサポートする。

このソリューションは、業界初の18.G+2.1G+2.6G製品と、業界最大の容量と最小のフォームファクターの700M+800M+900Mの2つのトライバンドUBR製品を使用する。

UniSite+ソリューションを展開することによって、オペレーターは1基のアンテナと2基の無線ユニットを使用し7バンドのオールRAT展開をサポートするという構想である「1 + 2 = 7」を容易に実現できる。このため、これは業界で最も容易なサイトソリューションであり、必要なデバイスの数を70%以上削減できる。

無線の簡略化に加え、最新のベースバンドテクノロジーは現在、別の優れたレベルに到達している。ZTEは業界初のオールRATベースバンド・ボードを発売し、単一ボードで2G、3G、4G、5Gをサポートし、5Gエボリューションに向けた「サイト介入なし」を促進する。

無線サイトが大幅に簡略化され、ZTEは新世代のチップセットと高効率電源増幅器によって装置の電力消費を30%軽減した。

5G送信の要件を満たすため、UniSite+ソリューションは最大25 Gbpsの送信容量と、向上したレイテンシー性能を備える最新のマイクロウェーブ製品を搭載している。さらに、このソリューションは第3者ソリューションによる通常の周波数バンド・マイクロウエーブと連携し、マルチバンド・グループを形成できるので、最高のMPLS/SDNネットワーク・アップグレードソリューションを提供し、オペレーターの投資収益を最大化する。

▽ZTEのオールディメンション・ソリューションによって、空ですら限界ではなくなる

マクロカバレッジおよび屋内カバレッジ・ソリューションに加え、ZTEは高速鉄道、リニアモーターカー、トンネル、エアラインカバレッジなど高速輸送ライン向けのソリューションも提供する。オペレーターがさまざまな高度で優れたカバレッジ品質を実現することを支援するため、ZTEは、ホットスポット、ブラインドスポット、街路に適用可能な高度統合されたマルチモードおよびマルチバンド・ポールサイト製品に加え、高出力とコンパクトなフォームファクターを備えるmmWaveポールサイト製品を提供している。

世界初の5Gリニアモーターカー・ネットワークを例にとると、ZTEはChina Telecom(中国電信)と提携し、超高速の下でユーザーへの持続的かつ安定したサービス体験の提供に取り組んできた。ZTEはまた、このソリューションを多数の他の高速鉄道にも展開してきた。

さらに、ZTEの5G航空路線カバレッジ・ソリューションは、従来の衛星ソリューションよりも100倍速いスループットを提供し、単一の基地局は半径で最大300キロをカバーする。このソリューションは、スペクトラムリソースを地上ネットワークと共有し、ネットワークインフラストラクチャーとスペクトラムリソースへのオペレーター投資を節約する。5G航空路線ソリューションは今年、中国で商用化される予定である。

ZTEは世界の70以上のオペレーターとの緊密な協力を形成してきた。Massive MIMOの分野における広範囲な経験と、5Gアルゴリズムの継続的なイノベーションによって、ZTEは5G商用ネットワーク性能を向上させるとともに、ユーザーが途切れのない1 Gbpsインターネット体験を楽しむことができる高品質なネットワークを構築してきた。

新しい5Gアプリケーションへの積極的かつ指導的な貢献者であるZTEは、世界のオペレーターと協力し、同社のエンドツーエンド5G SAソリューションによって5Gバーティカル産業を最適化してきた。さらに、ZTEは同社のエンドツーエンドNSA & SAデュアルモード製品と有力なMassive MIMOテクノロジーを活用して、オペレーターが究極のユーザー体験とサービスを伴う最高のネットワークを構築することを支援し続けていく。

ZTEは、消費者、オペレーター、企業、公共部門の顧客に対する高度通信システム、モバイルデバイス、エンタープライズのテクノロジーソリューションのプロバイダーである。通信および情報技術の分野が集約していく中で、ZTEは同社の戦略の一環として、卓越性と価値をもたらすため、顧客に統合的なエンドツーエンドのイノベーションを提供することに全力で取り組んでいる。香港と上海の証券取引所(H share stock code: 0763.HK / A share stock code: 000063.SZ)に上場されているZTEは、160以上の国で製品とサービスを販売している。

ZTEはこれまでに、欧州、アジア太平洋、中東・アフリカ(MEA)などの主要市場で46件の商用5G契約を締結した。ZTEは同社の年間収益の10%を研究開発に投じ、国際標準規格開発組織でリーダシップの役割を果たしている。

▽報道関係問い合わせ先
Margaret Ma
ZTE Corporation
Tel: +86 755 26775189
Email: ma.gaili@zte.com.cn

ソース:ZTE Corporation

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ