プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

CONNEXX SYSTEMS株式会社

CONNEXX SYSTEMS 急速充放電を可能とするリチウムイオン電池「HYPER Battery™」を実用化

2020年2月26日
CONNEXX SYSTEMS株式会社

 CONNEXX SYSTEMS株式会社(本社:京都府相楽郡、代表取締役:塚本壽、以下「CONNEXX SYSTEMS」)は、圧倒的なパワー性能を持つ新しいリチウムイオン電池「HYPER Battery™」を開発、実用化いたしました。

【表:https://kyodonewsprwire.jp/prwfile/release/M104532/202002257257/_prw_PT1fl_7BxNh6Oy.png

 このような特長を持つHYPER Battery™は、短時間での充放電、大電力回生を必要とする、HEV(Hybrid Electric Vehicle;ハイブリッド電気自動車)等の移動体やロボット、その他産業機器・装置、電力需給調整、再生可能エネルギーの短周期変動抑制等の用途に最適です。
 現在、AGV(Automated Guided Vehicle;無人搬送車)をはじめとする物流支援ロボット向けに展開を始めておりますが、例えばHYPER Battery™を搭載したAGVは、僅か90秒間の充電で、30分間に渡り1tの荷を搬送し続けることができる等、従来の一般的なリチウムイオン電池では困難であったアプリケーションへの活用、性能向上、運用ソリューションの実現が期待されます。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202002257257-O1-1iV0LnFM

 
■HYPER Battery™仕様概要
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202002257257-O2-0chHpgLD
                                        以上

【CONNEXX SYSTEMSの概要】
【表:https://kyodonewsprwire.jp/prwfile/release/M104532/202002257257/_prw_PT2fl_1ZH4985J.png

 

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ