プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Super Micro Computer, Inc.

Supermicro X11が最新の第2世代インテルXeonスケーラブル・プロセッサーでパフォーマンスを最大36%増大

Supermicro X11が最新の第2世代インテルXeonスケーラブル・プロセッサーでパフォーマンスを最大36%増大

AsiaNet 82987 (0274)

【サンノゼ(米カリフォルニア州)2020年2月25日PR Newswire=共同通信JBN】
*多くのコア、より高い周波数、より多くのキャッシュを提供する最新プロセッサーのすべてをサポートする100以上のシステムで、コストパフォーマンスを最大36%向上させ、ないしは現行製品と同等のパフォーマンスでプロセッサーコストを最大61%低減する

エンタープライズコンピューティング、ストレージ、ネットワークソリューション、グリーンコンピューティング・テクノロジーのグローバルリーダーであるSuper Micro Computer, Inc.(Nasdaq: SMCI)は25日、業界で最も幅広いポートフォリオを誇るX11サーバー・ストレージシステムで、最新の第2世代インテルXeonスケーラブル・プロセッサー向けに全面最適化したサポートを提供すると発表した。この発表は、インテルが同日、これらの新しいプロセッサーの発売を発表したことに歩調を合わせている。

Photo – https://mma.prnewswire.com/media/1093940/Supermicro.jpg

Supermicroは、同社のX11サーバー・ストレージシステムを最適化して最新のインテルXeonスケーラブル・プロセッサー(旧コードネームCascade Lake-RないしはCLX-R)のパフォーマンスの優位性を全面的に活用し、インテル・ディープ・ラーニング・ブーストを搭載する内蔵のAIアクセラレーションおよびインテルOptaneパーシステント・メモリーのサポートを含む独自の能力を拡大する。Supermicroの高度なサーマルマネジメントおよび電源サプライの設計は、これらの新しいプロセッサーが市場で最も総合的なサーバーシステムのラインアップで最大の可能性を発揮することを可能にする。

Supermicroのチャールズ・リアン社長兼最高経営責任者(CEO)は「われわれSupermicroは常に、可能な限り早急に最新のテクノロジーへのアクセスを顧客に提供し、顧客が同じ価格水準でより良いサーバー性能によって、最高のパフォーマンスと向上したTCOを推進することを支援する。業界最強かつ最も環境に配慮した製品ラインによって、われわれの設計は最新の第2世代インテルXeonスケーラブル・プロセッサーを最大限に活用し、同じ価格水準で最大36%高いパフォーマンスを提供、ないしは現行製品と同等のパフォーマンス(注)でプロセッサーコストを最大61%低減する」と語った。

広範なポートフォリオには、向上した周波数、コア数、および/またはキャッシュ構成を提供して、最も人気のある多くのプライスポイントで顧客のパフォーマンスおよびバリューオプションを増大させる多様な最新プロセッサー製品を搭載するSupermicroのUltra、BigTwin(TM)、SuperBlade(R)、GPU Systems、ワークステーションなどが含まれている。これらの新しいプロセッサーモデルを装備すれば、既存のSupermicro X11プラットフォームは既存モデルと同じ、ないしは、それよりも低いプライスポイントでより高いパフォーマンスを提供することができる。

インテルのコーポレートバイスプレジデント兼Xeon & Memory Groupのゼネラルマネージャーであるリサ・スペルマン氏は「最新の第2世代インテルXeonスケーラブル・プロセッサーを搭載するシステムは、コンピュート、ストレージ、ネットワーク・ワークロードにおいてアプリケーションパフォーマンスとAI注入インサイトを加速するパフォーマンス、能力、イノベーションを提供する。Supermicroのプラットフォームは、顧客が当社の最新Xeonスケーラブル・プロセッサーのより高いパフォーマンスおよびバリューを最大限に活用することに役立つ」と語った。

SupermicroおよびSupermicro製品に関する詳細はウェブサイトwww.supermicro.com/x11 を参照。

SupermicroのSuperServer(R)ソリューションに関する詳細はウェブサイト

Supermicroについては、Facebook(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2665873-1&h=3504223713&u=https%3A%2F%2Fwww.facebook.com%2FSupermicro&a=Facebook )とTwitter(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2665873-1&h=4241668270&u=https%3A%2F%2Ftwitter.com%2FSupermicro_SMCI&a=Twitter )で最新のニュースおよび発表を受け取るためにSupermicroをフォロー。

(注)Supermicro X11プラットフォームを使用して行った社内ベンチマークテストに基づく

▽Super Micro Computer, Inc.について
高性能、高効率なサーバーテクノロジーをリードするイノベーターであるSupermicro(Nasdaq: SMCI)は、世界中のデータセンター、クラウドコンピューティング、エンタープライズIT、Hadoop/ビッグデータ、HPC、組み込み型システム向けの高性能サーバー Building Block Solutions(R)のプレミアプロバイダーである。Supermicroは「We Keep IT Green(R)」(われわれはITをグリーンに保つ)イニシアチブを通じて環境保護に尽力しており、市場で最もエネルギー効率が高く、環境に優しいソリューションを顧客に提供している。

Supermicro、Server Building Block Solutions、BigTwin、SuperBladeおよびWe Keep IT Greenは、Super Micro Computer, Inc.の商標および/または登録商標である。

Intel、the Intel logo、Optane、およびXeonはIntel Corporationないしその子会社の商標である。

その他の全てのブランド、名前、商標はそれぞれの所有者の財産である。

ソース:Super Micro Computer, Inc.

▽問い合わせ先
Michael Kalodrich
Super Micro Computer, Inc.
PR@supermicro.com

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ