プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Euroclear

Euroclearが再び記録的な年間業績を達成

Euroclearが再び記録的な年間業績を達成

AsiaNet 82919 (0240)

【ブリュッセル2020年2月18日PR Newswire=共同通信JBN】
*Euroclear、2019年12月31日までの1年の決算を発表

▽決算概要
*収入は2018年度比8%増の14憶3500万ユーロ。
-事業収入は戦略構想の実現と有利な市場条件によって6%増の11億4500万ユーロ。
-銀行業務およびその他の収入は、2019年上半期の米金利上昇を追い風に13%増の2億9000万ユーロ。
*営業経費は横ばいの8億2000万ユーロ。顧客プロポジションと技術刷新、規制対応計画への継続投資は、徹底したコスト管理で相殺された。
*事業営業利益率は4ポイント上昇して28.4%。
*利払い・税引き・減価償却前利益(EBITDA)は19%増の7億900万ユーロで、EBITDA利益率は49%。
*純利益は34%増の4億3100万ユーロで、その結果、1株利益は2018年の102.3ユーロから136.9ユーロになった。
*役員会は1株当たり年間配当を2018年比50%増の82.4ユーロと指示した。

▽主要営業指標
*Euroclearグループが決済した差額相殺取引件数は2億3900万件で過去最高。決済総額は837兆ユーロで、世界全体の国内総生産(GDP)の約10倍に相当する。
*Euroclearが顧客のために保管する証券の平均価値は増加を続け、2018年の28兆8000億ユーロから30兆1000億ユーロへと5%増えた。年末時点のEuroclear保管の顧客資産は31兆4000億ユーロ。
*Euroclearのコラテラル・ハイウエーの年間平均取扱額は6%増の1兆3000億ユーロ。
*EuroclearのFundsPlaceは資産運用家とETF発行者を集め続け、保管するファンド資産は2兆4000億ユーロに増え、Euroclearを経由したファンドの注文数は3%増の1120万件だった。

▽最新戦略
顧客プロポジションを高めるための3つの戦略目標-(1)ネットワーク強化、(2)ネットワーク拡大、(3)ネットワーク刷新-の達成に引き続き取り組んでいる。

▽2019年ハイライト
*新しい証券集中保管機関(CSD)規則の下で初めての (I)CSDグループにライセンスが認可され、Euroclearのシステムと機能の力強さが示された。
*Euroclear Bankとターゲット2証券(T2S)の連結を発表し、欧州連合(EU)の欧州資本市場同盟(ECMU)への意気込みを支援した。
*国際投資を促進するために「ユーロ圏決済可能」を目指す新興市場と強いパイプラインができた。国境を超えてサービスを広げる覚書(MOU)がエジプト財務省、サウジアラビア証券預託機関、中国の証券保管振替機関との間で調印された。
*複数の事業分野にまたがるCollateral Managementソリューションが成長を続けた。Global Collateral Ltdを100%取得し、国際的な投資家向けの対応モデルを高めた。
*株主権利指令(SRD)II関連機会での支援や世界的な環境金融セクターでの発行者ソリューションの開発。
*ポストトレード効率を高めるデジタル・データ・サービスへの投資。

リーブ・モスレー最高経営責任者(CEO)は決算についてこうコメントした。「2018年の素晴らしい業績に続いて、2019年はEuroclearには再び記録的な年になった。戦略の着実な実行によってわれわれは顧客と商品を拡大して事業を伸ばし続け、好調な市場条件からの恩恵をとらえていく。今後は低金利からの逆風にかかわらず、顧客と商品の拡大への投資と技術の向上を進めていく。われわれは戦略目標の達成に注力し、すべての利害関係者にさらに価値を創造するつもりだ」と述べた。

▽編集者注意
Euroclearグループは、金融業界で信頼されるポスト・トレード・サービスのプロバイダーである。投資ファンドに債券、株式、デリバティブの国内外証券の決済、保管、利払いを提供することを中核業務とする。Euroclearは世界の顧客フランチャイズに大規模にリスク軽減、オートメーション、効率を届けることに取り組む実証済みで柔軟な金融市場インフラストラクチャーである。

Euroclearグループには、Euroclear Bank(格付けはフィッチ・レーティングスがAA+、スタンダード・アンド・プアーズがAA)のほか、Euroclear Belgium、Euroclear Finland、Euroclear France、Euroclear Nederland、Euroclear Sweden、Euroclear UK & Irelandが含まれる。Euroclearグループは2019年に837兆ユーロ相当の証券取引を決済し、2億3900万件の国内外取引を行い、平均30兆1000億ユーロの顧客資産を保管している。

Euroclearについての詳しい情報はhttp://www.euroclear.com を参照。

Euroclearは2月18日、投資家向けプレゼンテーションを開催し、その動画配信サービスはwww.euroclear.com で利用できる。

Logo: https://mma.prnewswire.com/media/832898/Euroclear_Logo.jpg

ソース:Euroclear

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ