プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

大阪成蹊大学

大阪成蹊大学・大阪成蹊短期大学と大阪府 豊能郡 豊能町が連携協力に関する協定を締結しました

地域の課題解決に挑戦するPBL(課題解決型学修)をさらに推進

2020年2月17日

2020年2月13日(木)、大阪成蹊大学・大阪成蹊短期大学は、大阪府豊能郡豊能町と、地域社会の持続的な発展に資することを目的に、お互いの協力事項に関する協定の締結式を行いました。

大阪成蹊大学では、2020年4月より経営学部に「公共政策コース」を新設し、国や地域の課題を経営的な視点で捉え、多様な人々と協働してよりよい公共サービスを実現できる人材の育成を開始します。
また豊能町では、「教育改革」「住みやすいまちづくりと活性化」「行財政改革」などに、積極的に取り組んでいます。

今回の協定を契機として、同町での少子高齢化対策や、まちづくりのためのワークショップなどに教員や学生が参加することで、研究・教育の質を高め、本学および豊能町双方の発展に寄与してまいります。

【大阪成蹊大学・大阪成蹊短期大学における各自治体との連携の取り組み】

大阪成蹊大学と大阪成蹊短期大学は、両大学が位置する大阪市東淀川区をはじめ、大阪府、兵庫県、京都府内の9つの市区町と連携協定を締結しており、今回、豊能町との連携は10自治体目となります。これまでも連携協定にもとづいて、学生が地域の課題解決に挑戦するPBL(課題解決型学修)や、自治体職員による特別授業、自治体主催のイベント運営に学生が参加するなど、様々な取り組みを積極的に行い、教育の質を高めています。

DSC07086.jpg
P2131568.jpg
P2131578.jpg
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ