プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

早稲田大学

テニュアトラック普及・定着事業 成果報告シンポジウム 3月3日開催

2020.02.13

早稲田大学

テニュアトラック普及・定着事業 成果報告シンポジウム 3月3日開催
“テニュアトラック制度の推進と若手教員の育成”

早稲田大学は、2020年3月3日(火)に早稲田大学早稲田キャンパス(東京都新宿区)にて、「テニュアトラック制度※の推進と若手教員の育成」をテーマにしたシンポジウムを開催します。
早稲田大学では「大学本部」、テニュアトラック教員受入を行う「理工学術院」、若手研究者の育成を行う「高等研究所」が連携する「三位一体」体制にて若手育成を進めてきました。本事業により透明性の高い採用人事で優秀な若手をテニュアトラック教員として採用し、独立した研究環境・幅広い専門領域の研究者との交流機会を提供し、部門を超えた指導・評価環境における育成が可能となりました。
本シンポジウムでは、取り組みの成果に加え、本事業を発展させた本学独自のテニュアトラック制度の導入および今後の展望をご紹介します。また、本事業による育成を経てテニュアとして採用された若手教員の声、独自のテニュアトラック制度の導入事例、来年度より実施予定の新制度も併せてご紹介します。関心をお持ちの皆様のご参加をお待ちしています。

※テニュアトラック制度
一定の任期で採用した若手研究者に、自立的に研究できる環境を提供し経験を積んでもらい、実績を審査し、適格であれば任期の定めのない教員(テニュア)として雇用する人事制度。

【シンポジウム概要】
日時:2020年3月3日(火)14:30~16:40(開場14:00)
場所:早稲田大学早稲田キャンパス7号館2階206室(新宿区西早稲田1-6-1)
   会場アクセス https://www.waseda.jp/top/access/waseda-campus
主催:早稲田大学理工学術院/早稲田大学高等研究所
参加:無料
お申し込み方法:以下のURLよりお申し込みください。
https://my.waseda.jp/application/noauth/application-detail-noauth?param=Y8RkEtS7fizon5cEm9bQEA&subsessionWindowId=

【プログラム】
司会:有賀隆(早稲田大学理工学術院 学術院長補佐、教務主任)

14:30 開会挨拶 須賀晃一(早稲田大学副総長)
14:40 国立研究開発法人科学技術振興機構 挨拶 
    榎敏明(国立研究開発法人科学技術振興機構 プログラム主管)
15:00 講演「三位一体によるテニュアトラック制度の成果と大学独自制度への発展」
    須賀晃一(早稲田大学副総長)
15:20 テニュアトラック事例紹介(経験教員による講演)
    1.石井裕之(早稲田大学理工学術院 准教授)
    2.細井厚志(早稲田大学理工学術院 准教授)
15:50 大学独自制度 事例紹介 河村耕平(早稲田大学政治経済学術院 教務主任)
16:10 2020年度導入テニュアトラック新制度紹介 松居辰則(早稲田大学教務部 副部長)
16:20 質疑応答および意見交換
16:30 閉会挨拶 竹内淳(早稲田大学理工学術院長)

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ