プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Rokt

Brazeのビル・マグヌソン共同創業者兼CEOがRokt取締役会に加わる

Brazeのビル・マグヌソン共同創業者兼CEOがRokt取締役会に加わる

AsiaNet 82854(0213)

【ニューヨーク2020年2月13日PR Newswire=共同通信JBN】
*マグヌソン氏は、この急速に成長しつつあるeコマース事業に深い技術的経験をもたらす

eコマース・マーケティングテクノロジーのグローバルリーダーであるRokt(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2718223-1&h=3726658599&u=https%3A%2F%2Frokt.com%2F&a=Rokt )は13日、Braze(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2718223-1&h=638610980&u=https%3A%2F%2Fwww.braze.com%2F&a=Braze )の共同創業者兼最高経営責任者(CEO)で元最高技術責任者(CTO)のビル・マグヌソン(Bill Magnuson)氏が取締役会に加わったと発表した。マグヌソン氏は、この急速に成長しつつあるeコマース事業に深い技術的経験をもたらし、ブルース・ブキャナン(CEO兼会長)、トム・カウアン(TDM Growth Partners出身)、ジョン・ホー(Janchor Partners出身)、トゥーシャー・ロイ(Square Peg Capital出身)、テク・ヘン(同社秘書)の各氏、ならびに最近任命されたスティーブ・ クレンザー氏(グルーポン出身)で構成される取締役会に加わる。

Logo – https://mma.prnewswire.com/media/570354/Rokt_Logo.jpg

2011年にBraze(旧社名はAppboy)を共同設立したマグヌソン氏はこれまで8年間にわたりBrazeを、消費者と毎日何十億本のメッセージを配信するブランドの間の体験を強化する包括的なカスタマーエンゲージメントプラットフォームに構築してきた。Canva、Disney、HBO、Overstockなどのクライアントを抱えるBrazeは1億7500万ドル超の資金を調達し、世界中で500人の従業員を擁する事業に拡大してきた。Roktは同様の成長軌道にあるため、マグヌソン氏の経験はRokt取締役会と研究・開発、製品、技術チームに優れたガイダンスをもたらすだろう。

マグヌソン氏は「Roktは成長の途上にあり、Brazeでの私の経験が有益なものとなるだろう。Roktが世界中で加速する中で、すべてのブランドと消費者にとりeコマースをできうる限りスマートにすることをサポートできるよう願っている。可能な限り明るい未来を築くために、Roktの素晴らしい取締役会とパートナーを組むことを楽しみにしている」と語った。

最近、4800万米ドル(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2718223-1&h=2046720399&u=https%3A%2F%2Fwww.prnewswire.com%2Fnews-releases%2Frokt-closes-us48m-series-c-investment-round-to-drive-growth-300948038.html%3Ftc%3Deml_cleartime&a=recently+closed+US%2448m )のシリーズC投資ラウンドを完了したRoktは、顧客が消費者として、あるいは企業を代表してオンラインで買い物をする際、よりパーソナライズされ関連性のある体験への期待を強めていることを認識して11カ国超でeコマースを変革してきた。Roktの独自技術、機械学習、AIはeコマースをよりスマートに、より早く、より良くしている。RoktはあらゆるTransaction Moment(TM)において隠れたポテンシャルを解き放つことにより、クライアントが競争相手の一歩先を進み続け、より関連性のある顧客体験を提供することを可能にする。Roktは現在、Live Nation、Staples、グルーポン、GoDaddy、エクスペディア、Wells Fargoなどのグローバルなクライアントの複雑なeコマースの課題を解決している。

Roktのブルース・ブキャナンCEOは「ビル・マグヌソン氏をRokt取締役会に迎え入れることをうれしく思う。ビルは、顧客中心の技術に関する豊富な知識をもたらし、当社がeコマースの技術的専門知識を拡大、深化し続けていく上で貴重な資産となろう。ビルは、信じられないほどエキサイティングな事業成長期に当社に加わる。過去最高の3900万ドルの売上高を記録した四半期を終え、影響力のある2020年を期待している時に、前進を加速する中で当社のテクノロジーと事業拡大計画全体にわたってビルの戦略的ガイダンスを手にすることは喜ばしい」と語った。

Roktに関する詳細はhttps://rokt.com を参照。

▽ROKTについて
Roktはeコマースをよりスマートに、より早く、より良くしている。オンラインで買い物をする際、顧客は一層パーソナライズされ関連のある体験をますます期待する。Roktはリアルタイムのデータと意思決定を使い、全てのTransaction Moment(TM)において顧客ごとに次善の対応を準備する。

シドニーで創業したRoktは現在、米国、カナダ、英国、フランス、ドイツ、オーストラリア、ニュージーランド、シンガポール、オランダ、スペイン、日本で事業展開している。

顧客にはLive Nation、Staples、グルーポン、GoDaddy、エクスペディア、Wells Fargo、Vistaprint、HelloFreshが含まれる。

Roktは全てのTransaction Moment(TM)において隠れたポテンシャルを解き放つ。

詳細はhttps://rokt.com を参照。

ソース:Rokt

▽問い合わせ先
投資に関する詳細は次に連絡:press@rokt.com

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ