プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

IONpath, Inc.

IONpathが医薬品の発見・開発プログラムに役立つ多重化組織分析を提供するリサーチサービスを開始

IONpathが医薬品の発見・開発プログラムに役立つ多重化組織分析を提供するリサーチサービスを開始

AsiaNet 82840(0206)

【メンローパーク(米カリフォルニア州)2020年2月12日PR Newswire=共同通信JBN】IONpath, Inc.は12日、独自のMIBIscope(TM)多重化イメージングプラットフォームへのアクセスを提供する専用サービス事業と、免疫腫瘍学に取り組む製薬およびバイオテクノロジー企業をサポートする専門家チームの立ち上げを発表した。

Photo – https://mma.prnewswire.com/media/1088946/IONpath_Research_Services.jpg
Logo – https://mma.prnewswire.com/media/1088947/IONpath_Logo.jpg

IONpathはこれまで、早期アクセスプログラム(Early Access Program)の一環として、主要な学術機関や製薬会社にカスタムリサーチサービスを提供してきた。同社はこのたび、腫瘍微小環境を研究している人々にとって最適なパートナーになり、治療の作用機序を理解し、レスポンダー群を特定する意向を正式に決定した。

IONpathのハリス・フィエンバーグ最高経営責任者(CEO)兼共同創業者は「われわれがこの会社を始めたのは、優れた科学の実践と優れた科学者との共同作業が本当に好きだからだ。わがチームは、次世代の免疫療法開発を大規模に実現できることに非常に興奮している」と語った。

シリコンバレーにあるグローバル本社を拠点とし、世界中のクライアントにサービスを提供しているエンジニア、病理学者、データサイエンティストの専門チームは、独自のMIBIscopeプラットフォームを活用して免疫腫瘍学の最も複雑な問題の解決を支援している。 MIBIscope(TM)は、単一のスライド上で40以上の個々のタンパク質を同時にイメージングでき、大規模な臨床研究に必要な再現性を備えている。IONpathは、2020年末までに年間1万5000以上の高度に多重化されたスライドを染色、イメージング、分析できる機能の構築を進めている。同社は、共発現レベル、細胞群の近似性、患者の転帰との相関関係に関する貴重なデータを明らかにし、業界や学界のパートナーの免疫療法の開発に意義ある貢献をしたいと考えている。

リサーチサービス(Research Services)が貴社のプログラムのためにできることについてより詳しく知りたい場合は、research@ionpath.com に連絡をして当社の専門家チームに相談するか、見積もりのリクエストを。

▽IONpath, Inc.について
IONpath, Inc.は、医薬品の発見を加速し、人の健康を向上させるため、組織イメージングに革命を起こしている。多重イオンビームイメージング(MIBI(TM))テクノロジーを利用する同社のMIBIscope(TM)システムは、単一細胞解像度で40以上のマーカーを同時に多重化することにより、組織イメージングに変革を起こすステップを提示している。主要な研究機関、バイオテクノロジーおよび製薬会社が、高精度の多重化イメージングデータが必要な免疫腫瘍学、免疫学、神経科学研究でMIBIscopeを使用している。MIBIscopeシステムに加え、IONpathはIONpath Research Services(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2717189-1&h=1200227984&u=https%3A%2F%2Fwww.ionpath.com%2Fresearch-services%2F&a=IONpath+Research+Services )を通じて、学術、バイオテクノロジー、製薬パートナーの研究・開発イニシアチブを支援している。

詳細については、www.ionpath.com を参照。

▽問い合わせ先
Terri Hnatyszyn
+1 305-803-0824
media@ionpath.com

ソース:IONpath, Inc.

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ