プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Messika

ビヨンセがメシカ・パリのオーダーメイドジュエリーをまとって「ビッグゲーム」に登場

ビヨンセがメシカ・パリのオーダーメイドジュエリーをまとって「ビッグゲーム」に登場

AsiaNet 82744

【パリ2020年2月3日PR Newswire】
今から6年前に、モナリザの前に立ったアイコンシンガー ビヨンセの写真が「インターネットをブレイク」しました。彼女の指には、当時フランスのハイジュエリーメゾンのエッジィな新星であったメシカがデザインしたダブル「グラマゾン」ダイヤモンドリングが見られました。

この記念すべきショットに加えて、12度以上に渡ってメゾンのジュエリーをまとったビヨンセの姿が捉えられています。このことを祝し、フロリダのマイアミで開催された第54回の定年ビッグゲームの夕べに、ビヨンセがメシカ・パリのジュエリーの輝きをまとって登場しました。ヴァレリー・メシカによって、オーダーメイドのハイジュエリーラインのネックレスが特別にクリエイトされました。

ジュエリーのデザインは音楽のバイブにオマージュを表し、レコーディングスタジオのモニターで点滅するイコライザーを表現しています。

首元にパーフェクトにフィットするチョーカー状のネックレスは、巧みなバゲットセットが圧倒的な存在感を示し、そのセンターには17カラットのペアシェイプダイヤモンドが燦然と輝きを放ちます。デザイナーは、センターストーンをあえてひっくり返すことによって、ロックで破壊的なイメージを強調しています。また、昼間・夜間を問わず自在にまとえるハイジュエリーであることも、ヴァレリー・メシカがジュエリーで達成した技術的偉業だと言えます。

ビッグゲームで、このハイジュエリーをこれほどクールにまとえる人は、クイーンBのほかにだれもいないでしょう!

ビヨンセは、1月25日に開催されたプレ・グラミーガラとグラミー賞において、ショーン「ディディ」コムズにオマージュを捧げ、ダイヤモンド製のイコライザーセットイヤリングをまといました。アシンメトリックなデザインのイアリングは、片サイドにXXLサイズのイヤーカフを配しています。その先端には、4カラットのペアシェイプダイヤモンドがメトロノームさながらに揺れ動きます。よりショートにデザインされた反対サイドにも1,5カラットのペアシェイプダイヤモンドが配され、ほかにはないオリジナルなバイブレーションを放ちます。

音の持つ響きと、ビヨンセがステージで見せる息をのむ存在感とパフォーマンスにインスピレーションを得たヴァレリー・メシカは、センターダイヤモンドを音に見立てて、リズムをイメージしたモチーフをクリエイトしました。

バゲットダイヤモンドとラウンドダイヤモンド使いのバリエーションによってコントラストが際立ち、そのたたずまいはフルペーヴィングされた超グラフィックなミカドゲームも想起させます。

「ビヨンセのためのジュエリーをデザインすることは私の夢でした。メゾンのスタイルに忠実に守りながら、彼女のスタイルを昇華したピースをクリエイトしたいと考えていました。ビヨンセはまぎれのないクイーンです。ラウンドダイヤモンドとバゲットダイヤモンドを交互に配したバレットでリズムを描き出し、彼女ならではのアナーキーなジュエリーをクリエイトしました。カオスの感じられる全体が、際立ったペアシェイプのダイヤモンドの存在感に収束するよう意図しています」とヴァレリー・メシカは解説します。

https://www.messika.com/us_en/  
https://www.instagram.com/messikajewelry/  
https://www.facebook.com/MessikaJewelry/

Video – https://mma.prnewswire.com/media/1085239/Diamond_Equalizer_Messika_Paris_for_Beyonce.mp4  

Photo – https://mma.prnewswire.com/media/1085231/Beyonce_Messika_1.jpg  
Photo – https://mma.prnewswire.com/media/1085232/Beyonce_Messika_2.jpg   
Photo – https://mma.prnewswire.com/media/1085233/Beyonce_Messika_3.jpg  
Photo – https://mma.prnewswire.com/media/1085234/Beyonce_Messika_4.jpg  
Photo – https://mma.prnewswire.com/media/1085235/Beyonce_Messika_5.jpg  
Photo – https://mma.prnewswire.com/media/1085236/Beyonce_Messika_6.jpg  
Photo – https://mma.prnewswire.com/media/1085237/Beyonce_Messika_7.jpg  
Photo – https://mma.prnewswire.com/media/1085238/Beyonce_Messika_8.jpg  
Photo – https://mma.prnewswire.com/media/1085221/Messika_Logo.jpg

Contact: Hannah Vartoukian, +33-1-48-01-96-76

(日本語リリース:クライアント提供)

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ