プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社朝日ネット

RBB TODAY ブロードバンドアワード2019 「プロバイダ部門」総合1位を獲得

2020/2/6
株式会社朝日ネット

 
 株式会社朝日ネット(東証第一部、本社:東京都中央区、代表取締役社長:土方 次郎、以下朝日ネット)は、インターネットユーザーの投票によりブロードバンド時代のベストサービスを選ぶ「RBB TODAY ブロードバンドアワード2019」において「プロバイダ部門 総合満足度1位」を獲得しました。同賞の受賞は6年連続、通算9回目の受賞となります。
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202002066503-O1-Q80Wn1Yw
ASAHIネットのサービスページはこちら

 インターネットトラフィックは映像配信の拡大や高精細化に伴う大容量データの増大等により年々増加しており、今後さらに増加すると予想されています。
そのような背景の中でお客様に高品質で適切な価格のインターネットを提供し続けるべく、朝日ネットではNTTのフレッツ網(NGN)と自社VNE設備によるネイティブ方式(IPv6 IPoE)でのIPv6接続サービスの利用を推進しております。
今回の調査においてサービスや価格、サポート対応について評価をいただきました。

 日頃より弊社サービスをご利用いただいているお客様へ深く感謝を申し上げるとともに、引き続きインターネットトラフィックの増加に対する施策やお客様サポートへの課題に取り組み、サービス向上を一層強化してまいります。

「RBB TODAY ブロードバンドアワード2019」の結果発表ページ
「RBB TODAYブロードバンドアワード」は、株式会社イードの運営するアンケートサイト「あんぱら」の調査モニター等からの投票により利用者満足度の高いインターネット通信サービスを選出して表彰するものです。

BBaward2019-medal.png
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ