プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

月桂冠株式会社

「月桂冠 酒蔵まつり」3月20日(金・祝)開催 限定酒有料試飲、菰巻実演、酒唄披露など

2020年2月6日

月桂冠株式会社

「月桂冠 酒蔵まつり」
3月20日(金・祝)開催
月桂冠大倉記念館を無料開放!
酒蔵まつり限定・しぼりたて酒の有料試飲、菰巻実演、酒唄披露など

月桂冠株式会社(社長・大倉治彦、本社・京都市伏見区)は、「月桂冠 酒蔵まつり」を2020年3月20日(金・祝)10時から15時30分まで、月桂冠大倉記念館(京都市伏見区南浜町)を無料開放して開催します。酒蔵まつり当日限定日本酒の有料試飲のほか、月桂冠社員による酒樽の菰巻実演や酒造り唄披露、手作り甘酒の無料振る舞い、オリジナルグッズ販売など、蔵元ならではのイベントです。

「月桂冠 酒蔵まつり」開催概要
◆日時:2020年3月20日(金・祝)10:00~15:30
◆会場:月桂冠大倉記念館
◆イベント(観覧無料):
記念館中庭に設けた屋外ステージで、月桂冠社員による酒樽の菰巻実演や酒造り唄披露、アーティストをお迎えしてジャズやフォークソングのコンサートを行います。
【鏡開き、菰巻実演、酒造り唄披露】
10:00~10:15 鏡開き、酒造り唄披露
10:50~11:20 酒樽の菰巻実演
11:25~11:45 酒造り唄披露
13:10~13:40 酒樽の菰巻実演
14:30~15:00 酒造り唄披露
【ライブコンサート】
11:50~12:20 ジャズライブ:日高由貴(ボーカル)、栗田洋輔(サックス)、朱恵仁(ピアノ)、蔦井拓也(ギター)、河野多映(ピアノ)
13:45~14:15 フォークソングライブ:本井美帆
【記念館見学ツアー】
月桂冠大倉記念館・展示室を時間指定により、説明付き案内で見学いただけるツアーを実施します(当日先着申込順、案内時間以外は館内を見学できません)。
◆酒蔵まつり当日限定酒の有料試飲:
当日限定「しぼりたて純米大吟醸」など、「月桂冠 酒蔵まつり」の会場でしか味わえない4種類の有料試飲を、記念館中庭で実施します。また、日本酒をシャーベット状に凍らせた「みぞれ酒」といった新しい飲み方もお試しいただけます(有料)。
飲食品・物品販売、甘酒の振る舞い:
地元、京都・伏見をはじめとする名店が、お酒に合うおつまみや巻き寿司、創作コロッケなどの飲食品を屋台で販売、月桂冠の酒粕を使った手作り甘酒を無料で振る舞います(10:30開始~なくなり次第終了)。
【出店】:吉招庵、キッチン問屋町、月の蔵人、丸正高木商店、タカトー、藤清、月桂冠の7店
◆チケット:
【専用チケット当日販売】
イベント当日、会場受付(会場東側の特設受付、および記念館・窓口)で、有料試飲・飲食・物品ご購入に使える、「月桂冠 酒蔵まつり」専用のチケットを販売します。1,000円券(100円券×10枚+きき猪口)と500円券(100円券×5枚)の2種類です。
【お得な「前売り券」販売】
前売り券(1,000円チケット引換券)を900円で、月桂冠大倉記念館・窓口にて販売します(2020年2月8日(土)から、イベント前日の2020年3月19日(木)まで販売)。イベント当日、会場受付にて1,000円チケットと交換します。
※価格はいずれも消費税込
※いずれも「月桂冠 酒蔵まつり」ならびに「月桂冠大倉記念館売店」で、イベント当日のみご使用いただけます(他の酒蔵イベントではご使用できません)
◆先着プレゼント:
当日、ご来場の際、チケット(前売り券含む)をお買い求めいただいた先着1,000名様に、春夏限定「冷やし甘酒」1本をプレゼントします。
◆イベントについてのお問い合わせ先:
「月桂冠大倉記念館」 TEL:075-623-2056 (9:30~16:30)

当イベントは京都・伏見地区の蔵元の参加により同日開催する「第14回 伏見の清酒 新酒蔵出し日本酒まつり」(主催:伏見酒造組合、NPO法人伏見観光協会)の一環として行うものです。「伏見の清酒きき酒会」や物産市、月桂冠含む伏見酒造組合の10社が蔵元イベントを実施します。

※悪天候等、イベントの安全が確保できない場合は中止させていただく可能性がございます。また、開催内容を変更させていただく場合もありますので、予めご了承ください。

月桂冠酒蔵まつり
月桂冠酒蔵まつり
月桂冠酒蔵まつり
月桂冠「冷やし甘酒」
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ