プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

IN Groupe

IN Groupeが欧州の個人情報バリューチェーンの中核的な地位強化のため、Nexusを買収と発表

IN Groupeが欧州の個人情報バリューチェーンの中核的な地位強化のため、Nexusを買収と発表

AsiaNet 82762 (0179)

【パリ2020年2月5日PR Newswire=共同通信JBN】個人情報とデジタルサービスの安全確保の世界的な専門企業IN Groupe(旧 Imprimerie Nationale)は、2020年2月時点で株式購入契約を締結し、人とモノの信頼できるデジタル個人情報を可能にする欧州のリーダーであるNexusを買収した。契約の完了は、慣習的な終了条件に従い、2020年の第1四半期中に成立する予定だ。

Nexusは、人とモノの両面で信頼できる個人情報の発行、管理、価値ある使用を容易にする安全なソリューションを提供している。同社は、人とモノの両方の物理的・デジタル両面の個人情報のライフサイクル全体を管理する、スムーズで自動化され、管理されたソリューションを強化するソフトウエアを専門としている。これらのソリューションには、強力なPublic Key Infrastructure(PKIプラットフォーム)、Card Management System(CMS)、モバイルおよびデスクトップベースの個人情報アプリ(ミドルウエア)、デジタルアクセスゲートウェーが含まれる。

これらの新しいデジタル個人情報ソリューションを統合することにより、同グループはフランスや欧州、世界の顧客に対して、最先端の技術に基づき差別化されたサービスの一元的ポートフォリオを提供できるようになる。政府や企業顧客向けのIN Groupeのサービスは、技術の組み合わせによってこれまでになく安全で堅ろうになり、競争力が強化されるようになる。

IN Groupeは、物理的個人情報からデジタルな個人情報への移行に専念する、欧州を拠点とするグローバルな個人情報のリーダーとして変革を続けている

IN Groupeは10年にわたり、個人情報セクターのデジタル進化に適合するようにビジネスを変革する独自の能力を実証してきた。今回のNexusの買収は、2019年12月のSURYSの買収を経て、IN Groupeの技術的能力を強固なものにする新しい段階を表している。

Nexusの買収により、個人情報を担う国営のオペレーターであるIN Groupeは、欧州の規制環境で物理的個人情報からデジタル個人情報への移行を主導することができる。

さらに、IN Groupeは、IoTの分野とコネクテッドカーなどインターネット上のオブジェクトの識別の分野に活動の場を広げている。Nexusは、自動運転車とV2Xの未来を実現する認証ベースの個人情報サービスに関しては世界のリーダーとして知られている。

IN Groupeは、グローバルな法的およびデジタルな個人情報システムを統合するため、自社の世界クラスの機能にNexusがアクセスできるようにする。また、国際的に補完する顧客ポートフォリオに関する新たな機会を提供する。

Logo:https://mma.prnewswire.com/media/1085963/In_Groupe_Logo.jpg
Logo:https://mma.prnewswire.com/media/1085964/Nexus_Logo.jpg

▽問い合わせ先
Isabelle Carassic,
Isabelle.carassic@publicis.fr,
+33 (0)4-72-33-85-85

ソース:IN Groupe

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ