プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

カナダ造幣局(Royal Canadian Mint)

カナダ造幣局が第二次大戦戦線シリーズの新銀貨でオランダ解放75周年を祝賀

カナダ造幣局が第二次大戦戦線シリーズの新銀貨でオランダ解放75周年を祝賀

AsiaNet 82770(0177)

【オタワ(カナダ・オンタリオ州)2020年2月5日PR Newswire=共同通信JBN】カナダ軍人の犠牲をたたえるカナダ造幣局(Royal Canadian Mint)の由緒あるコイン発行業務は、アーティストのパンドラ・ヤング氏が描くオランダ解放75周年記念の新銀貨で堅持された。このコインの裏面シーンは、カナダ第1軍の任務と犠牲のおかげで長く失われていた自由を再発見した人々の感情を表している。第1軍は多大な犠牲を払って9カ月の作戦を展開した。このシーンは、典型的なオランダの都市中心街をタンクで行進する、子どもたちに囲まれたカナダ兵に焦点を当てている。そこでは1人の子どもが無邪気に感謝の気持ちで兵士にチューリップを差し出している。第二次大戦の終結以来、オランダが毎年繰り返している身ぶりである。オタワでは今日まで、カナダとオランダの壊れることのない友好の生きるシンボルとして、数多くのチューリップが開花している。この感動的な記念品は5日、ほかの多くの製品とともに発売された。

Photo –https://mma.prnewswire.com/media/1086211/Royal_Canadian_Mint_The_Royal_Canadian_Mint_Commemorates_the_75t.jpg

コイン収集の興味をかき立てる方法として、造幣局は「2020 5-Coin Numis-Tastic Set」をリリースした。これは仕上げが異なる25セント流通コイン-Brilliant Uncirculated、Proof、Matte Proof、Reverse Proof、Specimen-の教育的コレクションである。各コインは造幣局が現在採用している各種の仕上げ法を示しており、コインセットのパッケージには経験豊富なコレクター、新進コレクター双方が読んで楽しめるよう各技術の詳しい説明が添えられている。

今月発売のその他のコインは以下の通り。
*2020 $50 Fine Silver Coin — Maple Leaves in Motion-アーティスト、ジョエル・キンメル氏のデザインで、99.99%の純銀に新精度の金・黒ロジウムメッキが施されている

*2020 $20 Fine Silver Coin — Traditional Pysanka、および2020 $250 Pure Gold Coin — Tree of Life Pysanka-ウクライナ系カナダ人アーティスト、デーブ・メルニチュク氏の新しい卵型コインとナタリー・キット氏の伝統的彫刻コイン

*2020 1/10th oz. Pure Gold Coin — Tribute to Alex Colville: 1967 Dollar-カナダ100年祭をたたえて描かれたアレックス・コルビル氏のフラインググースを使用

*2020 $10 Fine Silver Coin — O Canada! Polar Bears-アーティストのクロード・シビルジェ氏がデザイン

*2020 $5 Fine Silver Coin — Moments to Hold: Celebrating 100 Years of the RCMP-クラシックなアゴ・アーランド氏のデザインを再採用

*2020 $25 Fine Silver Piedfort — Timeless Icons: Polar Bear-ピエール・ルダック氏の作品

*2020 $5 Fine Silver Coin — Birthstones: March-パンドラ・ヤング氏の作品をクリスタルで強化

各製品の造幣、価格、完全な背景情報は、ウェブサイトwww.mint.ca にある「Shop」タブで見ることができる。コイン画像は以下のサイトを参照。
https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2711385-1&h=2253665841&u=https%3A%2F%2Fwww.dropbox.com%2Fsh%2Fi3s15bvlvuk55z7%2FAAAz6E2M0UsGc5sqBHhHOPdua%3Fdl%3D0&a=here

これらの製品は全て、カナダの電話番号1-800-267-1871、および米国の電話番号1-800-268-6468、または造幣局のウェブサイトから直接注文できる。また、オタワおよびウィニペグのカナダ造幣局ブティック、および加入社であるカナダ郵政公社のアウトレットを含むディーラーおよび販売店のグローバルネットワークを通じて入手できる。

▽カナダ造幣局について
カナダ造幣局(Royal Canadian Mint)はカナダで流通するコインの鋳造、流通に責任を持つ国営企業である。造幣局は世界最大で最も多様な造幣局の1つとして認められており、幅広い特殊な高品質コイン鋳造製品とそれに関連するサービスを国際規模で提供している。造幣局とその製品、サービスに関する詳しい情報はwww.mint.ca を参照。

また、以下で造幣局のフォローを。
Twitter(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2711385-1&h=129863948&u=https%3A%2F%2Ftwitter.com%2FCanadianMint&a=Twitter
Facebook(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2711385-1&h=1679039955&u=https%3A%2F%2Fwww.facebook.com%2FCanadianMint%2F&a=Facebook
Instagram(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2711385-1&h=2219772306&u=https%3A%2F%2Fwww.instagram.com%2Fcanadianmint%2F&a=Instagram  )

▽問い合わせ先
Alex Reeves
Senior Manager, Public Affairs
Tel: +1(613) 884-6370
reeves@mint.ca

ソース:Royal Canadian Mint (RCM)

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ