プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社明治

「東京2020みんなのエスコートキッズプロジェクト」に明治が参画 参加キッズ150名を募集開始!

2020年2月3日

(株)明治

アスリートの入場を、子どもたちがエスコートできる!最高の舞台を一緒に体験しよう!
meiji ドリームキッズ 特別企画「東京2020みんなのエスコートキッズプロジェクト」に明治が参画
サッカー・テニス・ホッケー・5人制サッカー・ゴールボールの5競技で
参加キッズ 150名を本日から、いち早く募集開始!

株式会社 明治(代表取締役社長:松田 克也)は、東京2020オリンピック・パラリンピックの選手入場の演出に参加するエスコートキッズ150名の募集を本日から開始します。

当社は、東京2020オリンピック・パラリンピックを通し、日本の未来を担う子どもたちに「夢を持つこと」「栄養を摂ること」の大切さを伝え、子どもたちの成長を応援することを目的に、競技やセレモニーの観戦とオリジナルの体験プログラムをセットにしたツアー「meiji ドリームキッズ for TOKYO 2020」の参加者を募集し、多数のご応募をいただきました。
この度、その特別企画として、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会が運営する「東京2020みんなのエスコートキッズプロジェクト」に当社が共催し、東京2020オリンピック・パラリンピックの選手入場のエスコートキッズを体験できる計7つのコースを、150名のお子さまにご提供します。参加者は選手を先導したり、手をつないで一緒に入場することができるほか、活動の前後の試合を観戦することが可能です。 応募期間は2月3日(月)10時00分から3月13日(金)15時00分までで、特設サイトから必要事項を入力してご応募いただきます。

■「東京2020みんなのエスコートキッズプロジェクト」とは
未来を担う子どもたちにとって、スポーツへの興味関心を持つきっかけとなり、また、既に競技に取り組んでいる子どもたちには、競技への意欲をより一層引き出せるよう、東京2020大会に参画する機会として、選手入場のエスコート等を行うプロジェクトです。(主催:東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会)

■meiji ドリームキッズ 特別企画 「東京2020みんなのエスコートキッズプロジェクト」概要
・応募期間: 2020年 2月3日(月)から 2020年 3月13日(金)15時00分まで         
・募集競技・人数:東京2020オリンピック・パラリンピック 150組300名様(お子さまと保護者の方を1組にして)
<オリンピック>
競技    実施日        会場        募集人数
サッカー  7月22日        東京スタジアム    15組
    7月28日または8月7日※   埼玉スタジアム2002 30組
    7月31日        横浜国際総合競技場   15組
ホッケー  8月5日または8月7日※    大井ホッケー競技場
                  (ノースピッチ)    30組
テニス 7月28日        有明テニスの森
                  (センターコート)   3組
<パラリンピック>
競技      実施日           会場            募集人数
5人制サッカー 8月31日または9月1日※     青海アーバンスポーツパーク  24組
ゴールボール 9月3日または9月4日※       幕張メッセ Cホール     33組
※日程の選択はできません。

・応募資格:2008年4月2日~2014年4月1日生まれ(大会時に小学1年生~6年生)のお子さまで、かつ、大会期間中に日      本に在住しているお子さま(国籍は問いません)
      ※応募は、保護者の方に限らせていただきます。
・応募方法:特設サイト
(URL:https://www.meiji.co.jp/power/olympic/dream-kids/escort-kids/)で、「参加規約」「ご参加にあたって」「応募要項」を確認し、内容にご同意の上、「応募する」のボタンを押し、必要事項を入力して応募していただきます。
・結果発表:4月中旬に当選者に郵送でご通知します。
・活動内容:・エスコートキッズとして、選手入場の演出に参加していただきます。エスコートなどを行った前後の試合の観戦       ができるほか、エスコートキッズオリジナルユニフォームをお渡しします。
       ※競技エリアにおけるエスコートキッズの活動時間はおおむね15分程度となります。
       ※事前説明やリハーサルなどのため、試合開始数時間前など、事前にご集合いただく予定です。
       ※正式な集合場所・時間につきましては、当選者ご本人さまに個別にご連絡いたします。
・注意事項: ・保護者のご同伴が1名必須となります(同伴者の方は、試合観戦の付き添いとなるため、入場可能エリアが制限       されます)
       ・応募できるのは、お子さま一人あたり1コース・1回のみです。複数ご応募された場合は、一番最後にご応募いた       だいた内容を有効とさせていただきます。
       ・競技・会場ごとにお申し込みをいただきますが、観戦競技の試合日程・座席クラスの指定や変更はできません。       詳しくは、当選通知時にご案内いたします。
       ・お子さまの名前などを間違えてご応募された場合は、当選を取り消す場合がございます。応募の際、記載内容を       十分に確認の上、お申し込みをお願いいたします。
       ・保護者の方は20歳以上とさせていただきます。
       ・招待状の発送先は、日本国内に限らせていただきます。
       ・当選された場合、ご参加いただけるのはお子さまと保護者のペアのみになります。いかなる事由においても、ご       家族などの帯同はツアー管理上対応いたしかねます。誠に恐れ入りますが、あらかじめご了承の上、ご応募くだ       さい。
       ・エスコートキッズに当選されたお子さまは、競技エリア内への入場となることから、IDパス申請のため、顔写真       付きの本人確認証(日本のマイナンバーカード(通知カードは不可)、パスポートまたは日本の在留カード)の       提出が必要となります。ご提出いただけなかった場合は、参加いただけませんのであらかじめご了承ください。
    
■東京2020大会のゴールドパートナーとしてスポーツ振興に貢献 
当社は、乳製品・菓子を通じて、日本代表選手団を応援し、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に貢献していきます。
当社は、これまでも各種オリンピック競技の協会または日本代表チームを支援してまいりました。 
1996年から公益財団法人日本レスリング協会(会長:福田 富昭)、2011年から公益財団法人日本バレーボール協会(会長:嶋岡 健治)のバレーボール日本代表、2016年から公益財団法人日本体操協会(会長:二木 英徳)の体操ニッポンのオフィシャルスポンサーとして、日本のレスリングとバレーボール、体操競技の強さを支えるお手伝いをしてまいりました。
また、バスケットボール男女日本代表のオフィシャルサプライヤーでもあり、ラグビー男女日本代表、野球日本代表「侍ジャパン」に対しては栄養管理の面でサポートを行っております。
パラリンピック競技に対しても、2016年から一般社団法人日本パラ陸上競技連盟(会長:増田 明美)のオフィシャルトップパートナーとして、2018年から一般社団法人日本ボッチャ協会(代表理事:奥田 邦晴)のゴールドパートナーとして、障がい者スポーツの振興に貢献してきました。
2012年からはJOCオフィシャルパートナーシップ契約を締結し、ロンドン2012オリンピック、ソチ2014冬季オリンピックの日本代表選手団を応援いたしました。また、2015年には東京2020オリンピック・パラリンピックゴールドパートナー契約を締結し、リオ2016オリンピック・パラリンピックにおいてJOC・JPCゴールドパートナーとしてサポートいたしました。

参加キッズ募集中!東京2020みんなのエスコートキッズプロジェクト
ドリームキッズ特別企画 東京2020エスコートキッズプ参加者募集!
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ