プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社ZIKICO

ZIKICOは、フランクフルトにて開催される消費財見本市「アンビエンテ」に2月6日より出展します。

2020年1月30日

株式会社ZIKICO

アンビエンテ 2020にZIKICO出展
ノンアレルゲンで金属臭のないジルコニア・カトラリーを世界展開

セラミックス素材であるジルコニアを使った製品を製造する株式会社ZIKICOは、ドイツのフランクフルトにて開催される世界最大BtoB消費財見本市「アンビエンテ」に、2020年2月6日(木)~2020年2月11日(火)の日程で、ジルコニア・カトラリーSUMUシリーズを出展します。

■開催日時(現地時間):2020年2月7日(金)~11日(火)
■ブース:Hall 4.0/E65 JAPAN PAVILION

SUMUはジルコニアを活用したカトラリーシリーズです。一般的な金属のカトラリーに比べ約50%程軽いカトラリーです。また、ジルコニアは金属イオンを全く放出しないなので、料理の味を損なうこと無く味わえ、金属アレルギーを起こすことがありません。先端部のジルコニアのなめらかな仕上がりと薄い形状は、料理を捉えやすく、また口に含んだときのなめらかな口触りと口からの抜けの良さは、料理の味わいに集中するのを助けます。マットで柔らかく光を反射するジルコニアのカトラリーは、食卓の風景に穏やかさをもたらします。

ZIKICOとは
『ジルコニア』という素材に特化したプロダクトブランドです。ジルコニアには、「宝石の様な、硬さ。」「金属の様な、しなやかさ。」「磁器の様な、ノンアレルゲン。」という3つの特徴があります。今までのジルコニアを使った製品は、素材特性を活かした医療用のインプラントや、その外観の美しさから腕時計のハウジングや人工ダイヤなどに使われてきました。しかし、その素材特性と外観上の特徴の両方を同時に活かした製品は、ほとんど作られていません。ZIKICOは、ジルコニアの素材特性と審美性の両方の良さを存分に活かした、日常の中で使える道具を作っています。

会社概要
株式会社ZIKICO(ジキコ)
2007年に、精密樹脂部品製造メーカーにて、ジルコニア加工技術開発チームを結成。2017年にグッドデザイン賞を受賞。2018年にチームで独立起業。手工業デザイナーの大治将典氏とブランド・ディレクション契約を締結。2019年にドイツのiFデザイン賞、およびイタリアのA’デザイン賞金賞を受賞。ジルコニアという新素材セラミックスを、日用品に使う事で、金属アレルギーなどの金属イオンによる負の影響をなくす商品を開発。初めから世界展開を考えながら、100年後には新しい伝統工芸にすることを目指しています。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201912114625-O1-TsvT40Gx

Dinner set on Tray
Dinner set with dish
Package
SUMU Dinner Series
SUMU Dessert Series
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ