プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Quantstamp

Quantstampが2020 SXSW Pitchのファイナリストに

Quantstampが2020 SXSW Pitchのファイナリストに

AsiaNet 82692 (0148)

【サンフランシスコ2020年1月30日PR Newswire=共同通信JBN】
*Quantstampはブロックチェーン部門でエンタープライズ・ブロックチェーンソリューションを紹介

大手ブロックチェーン・セキュリティー企業のQUANTSTAMPは、毎年恒例の第12回SXSW Pitch(R)(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2704401-1&h=4038900598&u=https%3A%2F%2Fwww.sxsw.com%2Fpitch&a=SXSW+Pitch%C2%AE )(かつてのSXSW Accelerator)でブロックチェーン部門のファイナリストに選ばれた。

Photo – https://mma.prnewswire.com/media/1082892/SXSW_Pitch_Quantstamp.jpg

SXSW Pitchは、世界中の主要なスタートアップが、最も優れた技術革新を厳選された審査員団とライブの聴衆に披露する、South by Southwest(R)(SXSW(R))カンファレンス & フェスティバル(2020年3月13-22日)Startups Track(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2704401-1&h=4161440477&u=https%3A%2F%2Fwww.sxsw.com%2Fconference%2Fstartups%2F&a=Startups+Track )の看板イベントである。SXSW Pitch 2020に参加を申し込んだ937社のうち、Quantstampは10部門にまたがる50のファイナリストの1つに選ばれた。過去のファイナリストたちはその後、66億ドルを超える資金を調達しており、同窓生にはKlout、Hipmunk、Wildfireなどがいる。

2日間のイベントは、3月14日と15日、ダウンタウン・ヒルトン・オースティン4階のサロンD/Eで開催される。イベントは、3月15日(日)の2020 SXSW Pitch授賞式で締めくくられ、そこでは各部門の受賞スタートアップとベスト・イン・ショー受賞者が発表される。

Quantstampのリチャード・マ共同創業者兼最高経営責任者(CEO)は「ブロックチェーン技術を取り入れたいと思っている企業は多いが、どこから始めればよいか分からずにいる。当社は、ブロックチェーン技術に興味のある企業が試してみて、自分たちのビジネスモデルに合うかどうかを確かめる手助けをしている。SXSW Pitchに参加し、当社の企業顧客がこのテクノロジーの力を活かす手助けの仕方を共有できるのは光栄だ」と語った。

Quantstampは、より安全で信頼性の高いブロックチェーンアプリケーションの未来を実現し、数限りない分野の企業がセキュリティーを第一にしたブロックチェーンソリューションを展開できるよう支援している。シーメンス、Maker、Kakaoなどの企業はQuantstampを信頼して15億ドル以上のデジタル資産価値を保有しており、フォーチュン100企業も独自のブロックチェーンプラットフォームの導入でQuantstampを頼りにしている。

SXSW Pitchイベントプロデューサーのクリス・バレンタイン氏は「SXSW Pitchは10年以上にわたり、初期段階のベンチャーエコシステムづくりに極めて重要な役割を果たしてきており、有望企業がここぞという時に成功に必要なリソースを提供し、AmazonやGoogle Xといった業界のキープレーヤーの審査を通じて注目度の高い露出チャンスを与えてきた。今年も優れたスタートアップのグループが舞台に上がり、自らのイノベーションが世界をどう変えるかを見せてくれるのを楽しみにしている」と語った。

SXSW Pitchの詳細については、https://www.sxsw.com/pitch を参照。

ソース:Quantstamp

▽問い合わせ先
Jaye Harrill
jaye@quantstamp.com

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ