プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

ヤマトホールディングス株式会社

2020年の東京を応援であふれるTOKYOにしよう

子供たちからの応援メッセージを施した、特別デザインの トラックや台車計3,000台が東京の街を走ります!

 ヤマトホールディングス株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:長尾裕)は“2020年の東京を応援であふれるTOKYOにしよう”をスローガンに、全国の小・中学生を対象に実施した「応援メッセージ募集キャンペーン(注1)」に寄せられた約14万作品の中から、厳正な審査により14作品を選定しました。この応援メッセージと、東京2020オリンピック・パラリンピックの競技イメージを組み合わせた14種類の特別デザインを施したトラックと台車が、本日を皮切りに台数を増やしながら、約8か月間にわたり、最大3,000台で東京都内を走行します。
 応援メッセージは日本語だけでなく英語でも掲出し、諸外国から旅行や観戦のため訪日する方々と共に東京2020大会に出場する世界のオリンピアン、パラリンピアンを応援することで、大会機運の醸成に貢献します。

 なお、本日総合物流ターミナル「羽田クロノゲート」にて、選ばれた14作品の作者(小・中学生)をご招待し、審査員の方々(注2)ご同席のもと授賞式と14種類の特別デザインを施したトラックの出発式を開催いたしました。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202001266053-O3-IpqJ01sJ

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202001266053-O4-EoE7yOo0

【特別デザインを施したトラック、台車の内訳】
● フルラッピングトラック 250台
● ステッカー貼付トラック 750台
● ステッカー貼付台車   2,000台

以上

注1:「ヤマトホールディングス東京2020大会応援メッセージ募集キャンペーン」について
https://www.yamato-hd.co.jp/tokyo2020/campaign/

注2:審査委員の方々(五十音順)
齋藤 孝 氏(明治大学教授)、寺川 綾 氏(スポーツキャスター)、
中西 哲生 氏(スポーツジャーナリスト)藤井 郁美 氏(車いすバスケットボール選手)、
宮﨑 大輔氏(ハンドボール選手)

ヤマトホールディングスは東京2020オフィシャル荷物輸送サービスパートナーです

リリース使用画像①.jpg
リリース使用画像②.jpg
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ