プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

公益財団法人 日本漢字能力検定協会

第7回「今、あなたに贈りたい漢字コンテスト」受賞作品決定

2020年1月23日

公益財団法人 日本漢字能力検定協会

過去最多46,382作品のご応募をいただきました
第7回「今、あなたに贈りたい漢字コンテスト」受賞作品決定
大切な相手に贈る漢字一字と心温まるメッセージを全国から募集

 公益財団法人 日本漢字能力検定協会(本部:京都市東山区/代表理事:髙坂節三)は、想(おも)いを託した漢字一字を贈る、第7回「今、あなたに贈りたい漢字コンテスト」を開催し、受賞作品を決定いたしました。
 本コンテストは、日頃は言えない素直な気持ちを、漢字一字に託して贈るという趣旨で2013年に始めたもので、今年で7回目の開催となります。今回は、過去最多となる46,382作品のご応募をいただきました。そのうち、各部門15作品、計60作品が受賞作品に決まりました。詳細は「今、あなたに贈りたい漢字コンテスト」Webページ(https://www.kanken.or.jp/project/edification/kanjicontest/2019.html)をご覧ください。
 また、2020年3月21日(土)に漢検 漢字博物館・図書館(漢字ミュージアム/京都市東山区)にて、本コンテストの表彰式を執り行う予定です。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/202001225970-O1-32Pn0V6y
第7回「今、あなたに贈りたい漢字コンテスト」小学生部門絆大賞受賞作品

 審査員長である読売新聞特別編集委員 橋本五郎氏は「今回も秀作が多く、順位を付けるのに迷ってしまいました。」とコメントしております。また、応募数が過去最多となったことに関し、「漢字の意味を考え、その漢字に思いを託し、愛する人に捧げてほしいという私たちの願いが広く理解されていると大いに意を強くしました。」とも述べております。
 当協会は本コンテストを通じて、多くの方々に「漢字」で気持ちを表現することの魅力を感じていただきたいと考えております。

第7回「今、あなたに贈りたい漢字コンテスト」受賞作品 *年齢・肩書きは応募当時のものです

<小学生部門>
絆大賞:森本 碧咲 さん(兵庫県・9歳・加東市立東条東小学校)
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/202001225970-O2-JhgFr7J5
わたしは、毎日おばあちゃんとおふろに入っています。学校であったことを、いろいろ聞いてくれます。だれにも話せないことも、おばあちゃんには話せます。みんなには、ないしょにしてくれるので安心です。心も体もスッキリで、一番すきな時間です。ありがとう。

日本漢字能力検定協会賞:瀬田 夕凪 さん(神奈川県・12歳・湘南白百合学園小学校)
審査員賞:伊澤 友生杜 さん(香川県・9歳・香川大学教育学部附属高松小学校)
     北川 匠 さん(徳島県・11歳・美馬市立脇町小学校)
     鈴木 詩乃 さん(群馬県・12歳・板倉町立東小学校)

<中学生部門>
絆大賞:薬真寺 空 さん(大分県・13歳・大分大学教育学部附属中学校)
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/202001225970-O3-bqAu9d9z
私が小さい時、自分の名前の意味を調べると、「からっぽで中身がない」ですごくショックだった。帰って聞くと、「空っぽは悪い事じゃないのよ。大切な事をつめて色とりどりにするの」といっていたよね。私も名前の通り色とりどりの人生にしたいな。

日本漢字能力検定協会賞:本田 智久 さん(群馬県・14歳・前橋市立元総社中学校)
審査員賞:西村 実咲 さん(大阪府・13歳・大阪市立天満中学校)
     中村 朋睦 さん(東京都・14歳・有限会社私塾多摩ロベルト)
     久保 このみ さん(東京都・15歳・大田区立貝塚中学校)

<高校生部門>
絆大賞:問註所 茉奈 さん(広島県・17歳・山陽女学園高等部)
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/202001225970-O6-tBS4HT79
三才の時に出会って十四年目になります。就寝時間以外毎日私の耳に音を届けてくれています。一度も休まず、音を調節し続けて大変だよね。私に生きる希望を与えてくれてありがとう。人生に必要で大切な存在です。これからもよろしくお願いします。

日本漢字能力検定協会賞:山田 紀花 さん(長野県・17歳・長野県松本美須々ヶ丘高等学校)
審査員賞:増田 萌果 さん(静岡県・15歳・静岡県立掛川西高等学校)
     髙垣 睦 さん(徳島県・17歳・生光学園高等学校)
     赤木 瞳美 さん(千葉県・18歳・千葉敬愛高等学校)

<大学生・一般部門>
絆大賞:山口 康介 さん(大阪府・会社員)
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/202001225970-O5-icPqgJxR
私がLGBTを打ち明けた時、「ええやん」と微笑んだ母。私には秘密で図書館に通いながら必死にLGBT関連の本を読み、私がどうすれば生きやすいかを「調べて」くれていた母。「調」は私にとって、あなたの愛が詰まった漢字です。

日本漢字能力検定協会賞:四方 孝 さん(神奈川県・会社員)
審査員賞:小杉 泰紀 さん(静岡県)
     関 恵子 さん(長野県・学校図書館指導員)
     渡邊 誠二 さん(福岡県・パート)

≪コンテスト概要≫
■名称      第7回「今、あなたに贈りたい漢字コンテスト」
■募集テーマ   「贈りたい漢字とメッセージ(120字以内)」
■募集部門    ①小学生部門 ②中学生部門 ③高校生部門 ④大学生・一般部門
■募集期間    2019年6月1日(土)~2019年9月24日(火)消印有効
■審査員     審査員長  橋本五郎(読売新聞特別編集委員)
         審査員     ゴルゴ松本(お笑い芸人)・やすみりえ(川柳作家)・華雪(書家)
■表彰      絆大賞(各部門1点)・日本漢字能力検定協会賞(同1点)・審査員賞(同3点)・佳作(同10点)
■表彰式     2020年3月21日(土) 公益財団法人 日本漢字能力検定協会 京都本部
         「漢検 漢字博物館・図書館(漢字ミュージアム)」
■後援      公益財団法人 文字・活字文化推進機構  大日本印刷株式会社

<「今、あなたに贈りたい漢字コンテスト」に関する一般の方向けお問い合わせ先>
公益財団法人 日本漢字能力検定協会 お問い合わせ窓口
電話:0120-509-315(フリーコール) ※月~金 9:00~17:00(祝日・お盆・年末年始を除く)

<小学生部門>絆大賞受賞作品
<小学生部門>絆大賞
<中学生部門>絆大賞
<高校生部門>絆大賞
<大学生・一般部門>絆大賞
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ