プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Cognate BioServices

Cognate BioServicesがシリーズB資金調達を終了し、Cobra Biologics買収を完了

Cognate BioServicesがシリーズB資金調達を終了し、Cobra Biologics買収を完了

AsiaNet 82611(0114)

【メンフィス(米テネシー州)2020年1月22日PR Newswire=共同通信JBN】細胞・細胞媒介遺伝子治療製品専門の主要受託開発製造機関(CDMO)であるCognate BioServicesは22日、プラスミドDNAとウイルスベクターの開発製造サービス提供を専門とする大手CDMOであるCobra Biologicsの買収を完了したと発表した。

Photo –
https://mma.prnewswire.com/media/1080178/Cognate_Bioservices_acquires_Cobra_Biologics.jpg

既存のCognate株主のEW Healthcare Partnersとその共同投資家らがMedivate Partnersの参加を得て、Cognateへの投資とこの買収の資金調達を主導した。

プラスミドDNA、ウイルスベクター、タンパク質、微生物相の開発から充填・仕上げまでのCobraの専門知識が加わり、Cognateは世界中の細胞・遺伝子免疫療法と再生医療業界に医薬品開発・製造ソリューションを提供する業界の国際的主要事業者としての体制が整う。

Cobra Biologicsはスウェーデンと英国に適正製造基準(cGMP)施設を持つ。Cognateは米テネシー州メンフィスにある8万平方フィートの製造施設とボルティモアの開発専用施設を運用している。

CognateのJ・ケリー・ガンジェイ最高経営責任者(CEO)は「われわれはみんな、この取引を完了し、価値が一体化した事業の実現に乗り出すことに興奮している。CognateとCobraの一体化した専門知識、事業基盤、地理的配置は直ちに双方の事業を、サプライチェーンの複雑な様相の認識と最適化に集中することにより、現在と将来の市場ニーズにより迅速、効果的、総合的に対応する位置に置いている。この買収を支援するため、われわれは顧客やその患者に医薬品開発・製造の独自の拡張性のある選択肢を効果的に提供する商業生産力の拡大に取り組んでいる」と語った。

この取引は最終的な消費者、すなわちまだ治療法がない患者のニーズに対応するCognateの使命を一層支えると同時に、拡張性のある製造環境に統合された先進的な製造能力への迅速なアクセスの提供に注力し続ける。

▽Cognate BioServices, Inc.について
Cognateは再生医療、細胞免疫療法、先進細胞療法企業への最も広範な商業化サービスの提供を専門とする活動的な成果重視の組織である。Cognateは中・後期臨床試験に特化し、商業生産への商品のスケールアップを通じて顧客を支援する臨床・商業開発のすべての段階で、企業にカスタムサービスの独自の組み合わせを提供する。Cognateは多様な細胞ベース技術基盤にわたり始めから最後まで自家細胞製品と同種細胞製品を成功裏に開発する営業、科学、技術のチームの知識と専門的技術を活用する。
http://www.cognatebioservices.com

▽Cobra Biologicsについて
Cobra Biologicsは国際的な大手先進療法受託開発製造機関(CDMO)であり、世界の顧客ベースへのサービスで広範な実績があるスウェーデンと英国の適正製造規準(GMP)認可の施設を持つ。同社は臨床・商業市場の双方に広範な総合的・個別的サービスを提供する。医薬品開発・商業化プロセスでの信頼される事業者、重要な提携者として、同社は製薬・バイオテクノロジー業界向けの卓越した製造力と包括的なサービスを誇りにしている。詳細は次を参照: www.cobrabio.com

▽EW Healthcare Partnersについて
EW Healthcare Partnersは創業以来、40億ドル近くを調達し、最大、最古の株式非公開医療投資企業の1社で、米国と欧州で製薬、医療機器、診断、技術対応サービス分野の急成長する商業段階の医療企業へのグロースエクイティ投資を目指している。1985年の創業以来、EW Healthcare Partnersは医療産業への単一のコミットメントを維持し、分野、段階、地域にまたがる150を超える医療企業への長期投資者である。チームはパロアルト、ヒューストン、ニューヨーク、ロンドンの事務所の20人以上の上級投資専門家から成る。詳細は次を参照: www.ewhealthcare.com

▽Medivate Partnersについて
Medivateはアジアと北米のバイオテクノロジー・医療企業への投資を専門にする未公開株式・ベンチャー投資企業である。同社はアジアと北米の間で高まる医療投資機会をとらえる態勢が整っており、独自の国際投資の利点の利用を目指している。第3ファンドを完了し、Medivate Partnersはアジアと北米で最も優良なシンジケートと成功しているライフサイエンス取引へのインナーサークル・アクセスを提供するとの名声を迅速に確立した。

最新情報は次を参照:
https://www.cognatebioservices.com/category/press-releases/

▽問い合わせ先
James Wilkerson
+1-901-969-8981

ソース:Cognate BioServices

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ