プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

一般社団法人日本印刷産業連合会

第71回全国カレンダー展・第61回全国カタログ展展示会開催

2020年1月21日

一般社団法人日本印刷産業連合会

全国から集まったカレンダー・カタログの優秀作品を展示
東京サンケイビルB1F・B2Fブリックギャラリーにて1月20日~24日に開催

一般社団法人日本印刷産業連合会とフジサンケイビジネスアイ(株式会社日本工業新聞社)は、「第71回全国カレンダー展」と「第61回全国カタログ展」の入賞作品展示会を1月20日から24日まで、東京都千代田区の東京サンケイビルで開催しています。入場無料。応募作品総数はカレンダー展は522点、カタログ展は324点あり、その中から2019年の10月から12月に実施した審査会で、デザイナーの浅葉克己氏を審査委員長とする審査委員が選出し、カレンダーは65点、カタログは42点の作品が入賞しました。

最優秀賞にあたる経済産業大臣賞には、カレンダー展では、
第1部門(企業や団体向けに配布するカレンダー) 
「A TAPESTRY OF LIGHT 光燿」三菱電機(印刷=凸版印刷)
第2部門(一般消費者向けに配布するカレンダー)
「ルードヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェンの生涯と筆跡カレンダー」ミサワホーム(印刷=大日本印刷)
第3部門(出版や小売販売、既成カレンダー)
「camouCollage 2020カレンダー」camouCollage(印刷=大日本印刷)
が選ばれました。

カタログ展では、
図録部門
「大竹伸朗ビル景1978-2019 図録」HeHe(印刷=光村印刷、審査員特別賞の松永真賞も受賞)
カタログ部門
「スマホの友」ソフトバンク(印刷=凸版印刷)
が選ばれました。

また展示カレンダーの一部を同会場の販売ブースでチャリティ販売しており、売上は全額、産経新聞社が運営する「明美ちゃん基金」に寄付いたします。
さらに大阪でも作品が展示され、カレンダー展は1月28日から2月6日まで、カタログ展は2月25日から3月5日まで、平和紙業ペーパーボイス大阪(大阪市中央区)で開催されます。

展示会開催の初日1月20日に、東京都千代田区の大手町サンケイプラザで両展示会の合同表彰パーティを行いました。昨年を上回る約250名の参加を得て表彰式が盛大に行われ、受賞者を代表して、ソフトバンクコンシューマ事業統括プロダクト&マーケティング統括コミュニケーション本部アライド統括部統括部長の和田浩史氏は「まだまだ紙にできることがある。紙にこだわった結果が受賞につながった」とあいさつしました。

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ