プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

インターナショナル・マリタイム・インダストリーズ(IMI)

インターナショナル・マリタイム・インダストリーズがAROドリリングと2件の「新規リグ発注」契約に調印

インターナショナル・マリタイム・インダストリーズがAROドリリングと2件の「新規リグ発注」契約に調印

-契約締結により、IMIはUAEのAROドリリング(ARO:ARO Drilling)向けに自社初となるジャッキアップ掘削リグ2基を新たに建設、世界レベルの業界知識と経験を得ることになります。

AsiaNet 82572

ダーラン(サウジアラビア)、2020年1月20日/PRニュースワイヤー/ —
インターナショナル・マリタイム・インダストリーズ(IMI:International Maritime Industries)は本日、サウジアラビアで高性能ジャッキアップリグフリートを所有、稼働、管理する世界的海洋掘削請負業者、AROとの2件のリグ購入契約(RPA)、また長年のパートナーであるランプレル・エナジー(LEL:Lamprell Energy Ltd)とのKeppel LeTourneau Super 116Eジャッキアップ掘削リグ2基建設の後次請負契約締結を発表しました。1基目のリグの引き渡しは2022年第1四半期、2基目のリグは2022年第2四半期となっています。

「LELからIMIへの専門知識や知的財産の移転、またIMIの世界レベルの造船所がオープンした時点でIMIがラスアルハイル において独自にリグを建設できるだけのリグの建設・計画に関する世界的な技術を取得できるようIMI従業員に求められる開発・立案取り組みのメカニズムなど、今回の受注がIMIにもたらす利益は多々あります」と、IMI最高経営責任者のファティ・K・アルサリームは語りました。

プロジェクト受注に関して、AROのケリー・マケンリーCEOは次のようにコメントしました:「AROは地域でのプレゼンスを高めることに尽力しており、当社のフリート増大のために地元の製造施設使用の合意に達したことを嬉しく思います。この購入契約でAROは最新鋭のジャッキアップ2基を手に入れることができるので、リグの納入でIMIと連携することを楽しみにしています」

「このプロジェクト受注でIMIと同社株主との関係は一層強化するばかりか、現地の業界サプライチェーン構造の発展、サウジ国民の専門的技術力、ジャッキアップリグ建設の実績にも貢献します」と、アルサリームは述べています。

サウジアラビア、ラスアルハイルのサルマン国王国際海洋産業・サービス・コンプレックス(The King Salman Complex for International Maritime Industries & Services)にあるインターナショナル・マリタイムインダストリーズは、中東・北アフリカ諸国最大のフルサービス海洋施設になります。工事が完了すると、施設の年間能力は海洋リグの新設4基と巨大タンカーなど新造船43隻以上、260を超える海洋施設へのサービス供給が可能となります。主な生産活動は2020年末開始、2022年までにフル生産体制になる見込みです。インターナショナル・マリタイムインダストリーズはサウジアラムコ(Saudi Aramco)、ランプレル、バーリ(Bahri)、現代重工業の合弁企業です。

Photo: https://mma.prnewswire.com/media/1078927/ARO_IMI.jpg
Caption: International Maritime Industries CEO, Mr. Fathi Al Saleem, and ARO Drilling’s CEO, MR. Kelly McHenry, signing the Two New Build Rig Orders in attendance of International Maritime Industries Chairman, Mr. Ahmad A. Al-Sa’adi, Senior vice president, Technical Services of Saudi Aramco and other board and management representatives from the two companies.

Photo: https://mma.prnewswire.com/media/1078928/IMI_Lamprell.jpg
Caption: International Maritime Industries CEO, Mr. Fathi Al Saleem, and Lamprell’s CEO, MR. Christopher McDonald, signing the Two New Build Rig subcontract agreements in attendance of International Maritime Industries Chairman, Mr. Ahmad A. Al-Sa’adi, Senior vice president, Technical Services of Saudi Aramco and other board and management representatives from the two companies.

(日本語リリース:クライアント提供)

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ